5人組の実力派ボーカルグループCODE-Vの、お兄さんチームで結成されたNiiisan’s(ニーサンズ)。3人らしさが存分に詰め込まれたミニアルバムが、ついに発売! 曲解説から理想の夏デート、さらには、お互いに「知らないことはない」と話す3人の、バラバラな女性の好みが明らかに!? 

Niiisan's(from CODE-V) 撮影/廣瀬靖士

ルイ「僕たち3人の好きな音楽を詰め込んだ、大切なアルバムになりました。みなさんにも好きになってもらえたらうれしいです!」

 ミニアルバム『TITANIC』をリリースするNiiisan’s。初回限定盤のジャケ写では、衝撃のビジュアルに!

6月28日(水)発売!ミニアルバム『TITANIC』初回生産限定盤のジャケット写真 ※記事中にある画像をクリックするとamazonのページにジャンプします

ソル「僕とサンウは昔の日本のアイドルをイメージしていて、ルイは’70年代のアメリカのギタリストをイメージしました」

ルイ「僕とソルもなかなか似合ってるなぁと思いましたが、サンウは顔にピッタリですよね」

サンウ「そうですね、まったく違和感なかったです。ファンの方たちからも、たくさん反響をいただくことができました(笑)。実は僕だけ地毛でセットしてるんですよ」

 そんなお兄さんたちの遊び心がステキです! 通常盤のジャケット写真は、シックでカッコいいイメージですが……。

ソル「そうですね。僕たち、いつも朝起きたらこんな感じです。これも寝起きですよ、スタイリングは必要ないです!」

ルイ「普段の僕たちですね(笑)」

6月28日(水)発売!ミニアルバム『TITANIC』通常盤(CD)のジャケット写真 ※記事中にある画像をクリックするとamazonのページにジャンプします

 CODE-Vとは違う、3人ならではの魅力はどんなところですか?

サンウ「3人ともボーカルなんですが、今回はバンドスタイルも取り入れて楽器を弾いています。それが普通の編成とは違って……」

ソル「僕がタンバリン! 激しく叩くので、今も太ももあたりにアザができちゃって。タンバリン職人への道は大変ですね」

サンウ「そのアザ、見せれば?」

ソル「よし、じゃあちょっとここで脱ぎましょうか……(笑)」

 サンウはキーボード、ルイがギターを担当。

サンウ「いろんな場所でインストアライブをやらせてもらっているんですが、残念なのは、キーボードを弾きながらだと激しい動きができないことです。なので、今は演奏しながらの動き方を研究してます!」

ルイ「そのうち、サンウの素敵なウェーブが見られるかもしれないのでチェックしてください!(笑)」

 収録されている5曲には、それぞれ3人のアイデアや気持ちが込められているそう。

サンウ「1曲目の『If you』は、男性が共感しやすい歌詞の内容になっていると思います。どうやったらキミを忘れられるんだろうって、悪い女性を好きになってしまった曲ですね」

ルイ「この続きが、4曲目の『Good Day』です。僕とサンウが2人で歌う曲で、歌詞は少し切ないですけど最後は前を向けるようにという意味を込めました」

サンウ「相手から久しぶりに連絡が来て、心が揺れてしまう男性の気持ちを表現しています!」