ますます見逃せない、朝ドラ『ひよっこ』。これからの見どころをご紹介します!

みね子の初デート

 働いていた喫茶店を辞めてしまった時子(佐久間由衣)が、みね子の部屋に転がり込んできた。彼女の歓迎会が『月時計』で開かれたが、島谷(竹内涼真)とみね子、お互いが恋心を抱いていることに、その場の全員が気づく。みんなの後押しもあり、カップルになったふたり。初デートでみね子が行きたいと言った場所は……(7月13日放送)。

乙女たちが集合!

 みね子が働くすずふり亭に、向島電機の仲間たちが集結(7月8日放送)。秀俊(磯村勇斗)と元治(やついいちろう)の料理を楽しみながら近況を報告する乙女たち。そこで優子(八木優希)が重大発表を――。

(c)NHK

大女優「菅野美穂」が出演

『べっぴんさん』でヒロインの母親役と語りを担当した菅野美穂が、7月8日放送から2作品連続で朝ドラに登場。脚本の岡田惠和は、菅野の出世作『イグアナの娘』を手がけた“戦友”で、『ちゅらさん』でもタッグを。

 今回の役どころはテレビ局と近いことから、すずふり亭に足を運び、みね子と出会う人気女優・川本世津子。なぜか“茨城弁”に関心を寄せ、次第にみね子本人にも興味を持ち始める。後半のキーパーソンです!

(c)NHK