美智子さま

「美智子さまは眞子さまのご婚約が内定したことで、今まで担われてきた国際親善などの公務を、妹の佳子さまに引き継いでもらいたいというお気持ちが強いと思います」

 来秋には結婚されることが決まった秋篠宮家の長女・眞子さまに対する、美智子さまの心境について語るのは宮内庁関係者。

 折しも9月12日には、佳子さまが英国中部のリーズ大学に短期留学するために日本を旅立たれた。

「佳子さまは、眞子さまの後を追うように学習院大学を中退し国際基督教大学に入学し、今回の留学となりました。

 今では単独で海外訪問をされるお姉さまを“お手本”として、これから国際舞台で活動するためのご留学だと思います」(秋篠宮家関係者)

 現地では大学の学生寮で生活をしながら、舞台芸術や心理学などを幅広く学ばれることになっている佳子さま。

 来年秋ごろに帰国予定だが、同じ時期にお姉さまの小室圭さん(25)とのご結婚も控えており、“重責”を背負われることになる。

眞子さまはご結婚により、皇籍を離れることになるので、今まで担当されてきた公務は妹の佳子さまが引き継がれるのが順当だと思います。

 ただ大学の勉強もあるので、帰国後の来年後半は佳子さまにとり、かなりハードな日程になると思います」(宮内庁担当記者)

 美智子さまも、内親王方の外国との親善を重視されていて、眞子さまが皇室を去られた後は、佳子さまに期待を寄せておられるようだ。