広瀬すず(左)、石原さとみ(右)

 普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

事前の期待と実際の視聴率、
どんな関係がある?

 この冬のドラマも出揃いましたね! 前評判通り『99.9』が人気ですが、メジャー作品の影で「実はこれ、楽しみだったんだよね〜」という作品もありますよね?

 しかし一方で、「期待外れだった……」と肩を落とすことも少なくありません。そこで2018年冬ドラマの期待率&期待外れの度合いを、30〜40代の女性200人を対象にアンケート調査してみました!(協力:アイリサーチ)

 では先に、期待率と初回視聴率を見てみましょう。

■この冬期待していたドラマTOP10
(期待率は200人が全19項目から複数回答した割合/初回視聴率はビデオリサーチ調べ)

1位『アンナチュラル』(TBS系)主演:石原さとみ
 期待率26.5%/初回視聴率12.7%

2位『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)主演:松本潤(嵐)
 期待率22.0%/初回視聴率15.1%

3位『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)主演:木村拓哉
 期待率20.0%/初回視聴率15.7%

4位『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)主演:深田恭子 
 期待率18.0%/初回視聴率7.0%

5位『FINAL CUT』(関西テレビ・フジテレビ系)主演:亀梨和也(KAT-TUN)
 期待率16.0%/初回視聴率7.2%

6位『きみが心に棲みついた』(TBS系) 主演:吉岡里帆
 期待率12.5%/初回視聴率9.4%

7位『海月姫』(フジテレビ系)主演:芳根京子
 期待率11.0%/初回視聴率8.6%

7位『anone』(日本テレビ系)主演:広瀬すず
 期待率11.0%/初回視聴率9.2%

9位『トドメの接吻』(日本テレビ系)主演:山崎賢人
 期待率8.5%/初回視聴率7.4%

10位『リピート~運命を変える10か月~』(読売テレビ・日本テレビ系)主演:貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(ガレッジセール
 期待率7.5%/初回視聴率3.8%

『アンナチュラル』がトップながら、実際の視聴率は少し伸び悩んだ印象です。続く『99.9』、『BG〜身辺警護人〜』は、ともに高視聴率を占うかのような期待率でしたね。いずれもジャニーズ主演ということで、固定ファンが引っ張ったといえそうです。

 とはいえ山田涼介主演の『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)は初回視聴率13.3%ながら、期待率は7.0%だったためTOP10外に。これはすなわち、あまり期待していなかったけど面白かった……といえるのかも?