ミッキーマウスがプリントされた傘を片手に自宅から出てきた三平

「今に始まったことではないですが、泰葉さんの“妄言っぷり”には驚きです。4月末に婚約していたイラン人会社経営者との婚約解消を発表したかと思いきや、1か月もしないうちに復縁をブログで発表。

 元TOKIOの山口達也さんが強制わいせつ騒動で、事務所を契約解除された件についても“弟分 山口達也から連絡がありました”と、ブログにアップしていました(笑)」(スポーツ紙記者)

 5月中旬にも「私、(明石家)さんまさんからプロポーズされました」と投稿するなど、今や“便乗商法”との呼び声も高い泰葉のブログ。その努力(?)のかいあってか、着々とアクセス数をのばし、今では『女性タレント部門』でランキング1位を獲得するまでになった。しかし、5月2日に投稿された、

《どうやら隠し子がいました!、、、パパにです。男の子らしいですよ。パパ似だとも聞きました》

 といった内容のブログが身内の怒りを買っていた。

「実父の初代・林家三平さんに隠し子がいたという内容の記事に、実弟の2代目・林家三平さんが激怒したんです。昨年に泰葉さんが海老名家との“絶縁宣言”をしてから交流が途絶えていましたが、フェイスブックで久しぶりに彼女について言及していました」(落語関係者)

 ついに堪忍袋の緒が切れたといったところだろうか、泰葉が投稿した翌日に書かれたその内容は穏やかではない。