その夜、好美さんはことの一部始終を私に電話で話すと、言いました。

「申し訳ありません。北島さんとは、交際終了でお願いします」

大判ぶるまい、お金にルーズなのも困るけど

 お金を計画的に堅実に使うのは、とても大切なことです。女性は、借金のある男性よりも預貯金や資産のある男性との結婚を望むでしょう。

 ただ、出会ったばかりの時に「エビチリが高い」だの、「390円のラーメンを70円の大盛り無料券を使って食べてきた」だの言わなくてもよい(笑)。

 さらに、初めてのデートの前に餃子を食べてくる男性は、デリカシーに欠けていると思いませんか?

 これが、つきあいの長い恋人同士や長年連れ添った夫婦の会話ならよいのですよ。

「給料出たばかりだから、今夜は中華を食べに行くか。エビチリは高いけど、奮発をしちゃおう」

「H屋の390円ラーメンは、値段にしてはおいしいしコスパがいいよな。大盛り無料券あるから、お昼を食べに行こう。餃子もつけようか」

 そんな会話ができるのは、お互いに信頼関係ができ上がっていて、お財布事情をわかっていればこそ。

 お見合いで出会ったばかり、またはまだ回数の浅いデートの時では、男性に格好をつけてほしい。

 これまでの仲人をしてきた経験則から言えば、シニアの初婚男性には、どうもケチな男が多い気がしてなりません。


鎌田れい(かまた・れい)◎婚活ライター・仲人 雑誌や書籍などでライターとして活躍していた経験から、婚活事業に興味を持つ。生涯未婚率の低下と少子化の防止をテーマに、婚活ナビ・恋愛指南・結婚相談など幅広く活躍中。自らのお見合い経験を生かして結婚相談所を主宰する仲人でもある。公式サイト『あいかつハウス』http://aikatsuhouse.grupo.jp/