堀北真希('18年5月下旬)

 堀北真希が女優復帰⁉

 '15年に山本耕史と結婚し、翌年には第1子を出産した堀北は昨年2月に所属事務所を退所した。一部報道によれば、子育てがひと段落した彼女に、連ドラ出演のオファーがきているというのだ。

フジテレビの『月9』です。今年の10月期のドラマで復帰という噂が流れています」(テレビ誌ライター)

 堀北はもう2年近く公の場に姿を現しておらず、事実上“引退”したもの見られている。しかし、

当時の所属事務所が“引退”と発表し、彼女自身は“これまでやってきたお仕事から離れることを決意しました”とコメントしただけでした。“引退”という言葉は一言も発していないんです。そのため、いずれ、必ず芸能界に復帰すると見ている人は多いんです」(スポーツ紙記者)

 さらに、一部女性週刊誌の報道では、山本・堀北夫妻と布袋寅泰・今井美樹夫妻の食事会の席で、芸能界復帰を促された堀北が

実はドラマの話もいただいているんです

 と答えていたという。さらにこんな話も。

「テレビ局と元所属事務所が置かれている状況が関係しています。何をやっても『月9』は以前ほど視聴率を獲れなくなりました。低迷しているフジテレビが何かしら打開策を考えている中で、『月9』での堀北起用案が出てきたようですね。ただ正式に彼女にオファーがあったとは聞いていません」(テレビ局関係者)

 堀北の元所属事務所は、現在、内山理名桐谷美玲黒木メイサ桜庭ななみが所属している。ところが、堀北が去った後に稼ぎ頭となった桐谷が近々、三浦翔平と結婚するという話が浮上ーー。

「結婚後、桐谷は女優業を引退しキャスターとモデルの仕事に専念したいと言っているようです。事務所が、次に売り出そうとして、力を入れている知英が今ひとつはじけていません。堀北に戻ってきてもらいたい気持ちはあるんじゃなでしょうか」(前出・テレビ局関係者)

 突然、復帰説が出てきた背景にはそれらの事情が絡み合っているようだ。

 また、堀北と元所属事務所の間には確執があると伝えられているが、実際はそうでもないという。

稼ぎ頭に、いきなり結婚引退を申し出られたら、事務所も面白くないでしょう。でも何も条件を出さずに、了解したわけですし、堀北も、本当にまじめな子で、事務所には恩義を感じていると聞きました。復帰するときは、また所属するか、業務提携となるか、どちらかでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 10月ドラマ復帰はあるのだろうか? だが疑問を呈する人もいる。

「報道では“子育てがひと段落した”と言いますが、まだ2歳ですよ。一番大変なのはこれからじゃないですか。それに彼女は、芸能界に未練も執着もなかったと聞いています。10年後は何とも言えませんが、今、本人にその気はないでしょう」(芸能プロ関係者)

 こうなると、彼女の復帰より前に子どもの芸能界デビューがあってもおかしくない!

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。