SMAPSHOP(*これはジャニーズショップではありません)

《海の撮影では、気づいたら水の中に入っていた木村。さざ波を感じながら楽しそうに撮影に臨んでくれました》

《なんと、ふと止まった先で、四葉のクローバーを発見するミラクルも。そのままカメラに向けてポージングしてくれました》

 7月上旬のジャニーズショップ内に、何の前触れもなく登場した木村拓哉の『SPECIAL OFFSHOT企画』と題された特設写真販売コーナー。そこに企画説明とともに、冒頭の“ザ・アイドル”な撮影ウラ話も添えられていたのだった。

 7月から4か月間にわたって木村の新写真が販売されるという企画に、歓喜しているのが彼のファン。というのも、

木村クンの写真が公式ショップで販売されるのって、たぶん8年ぶりくらいだと思います。ほかのアイドルだと普通、数か月に1回、長くても1年に1回は新しく更新されるから、ファンにとっては待ちに待った新写真なんです。もちろん全部、大人買いです(笑)」(ファン女性)

 今回、販売された写真は全部で12カット。

 冒頭の海辺で撮られたもので、ボーダーのTシャツを着てビーチサンダルを履いた、またカットによってはサングラスをかけているアイドル・木村拓哉。1枚160円ですべて購入すると1920円。8年間待ったと思えば、ファンにとっては安い出費なのかもしれない。

「SMAPが解散してからは、ドラマ出演やラジオは変わらずあっても、コンサートもなければグッズもほとんど出ていません。“接点”と言えば情報サービスだけで、ファンクラブ設営もまだ。私たちにはもっと、木村クンに“触れたい”んです!」(前出・ファン女性)

 そんな彼女たちの熱愛もあって、ジャニーズショップで販売された写真は即、完売してしまったようだ。SMAP解散騒動以来、すっかりイメージを落としたように見えたが、ファンはしっかりと彼を支えているのだろう。

「8月末に公開される主演映画『検察側の罪人』の特典付き前売りチケットも、発売日の7月7日には各地で完売したと言います。

 最近では、次女でモデルのKoki,さんに話題をもっていかれがちですが、先輩として、お父さんとしての威厳を見せるためにもまだまだ負けてはいられないでしょう」(スポーツ紙記者)