『GYAO!』ではCM3パターンとスポット7パターンを放送中。レギュラー番組にも期待(公式HPより)

「王さま! お話が!」

「動画見てから!」

 “ギヤ王”として、動画無料配信サービス『GYAO!』のCMキャラクターを演じている木村拓哉。7月25日に行われた新CMの発表会では、同社で新たにレギュラー番組を持つことも発表された。

「8月5日から、『木村さ~~ん!』がスタートします。ネットで初めての冠番組について、“もっと身近に感じてもらえて、楽しんでいただけたら”と意気込みを語っていました」(スポーツ紙記者)

 新番組が始まる一方で、木村がパーソナリティーを務めるラジオ番組『What's Up SMAP!』(TOKYO FM)は、7月27日の放送をもって、23年間の歴史に幕を下ろした。

「8月からは日曜日の午前11時30分に引っ越し、新番組『FLOW』をスタートさせます」(同・スポーツ紙記者)

 今後は、このラジオ番組で募集した“木村にチャレンジしてほしいこと”をネット番組で挑戦する、メディアミックスに取り組むという。

「今年に入って、ジャニーズ事務所は会見などの写真をネットで使うことを解禁したり、Jr.専門のYou Tubeチャンネルを開設したりと、ネットメディアにも会社をあげて“参入”してきている印象です」

 こう語るのは、芸能ジャーナリストの佐々木博之氏。テレビだけでなく、『AbemaTV』などのネット媒体に視聴者の関心が分散されつつある風潮をジャニーズ事務所も無視できなくなったのだ。