藤本美貴と庄司智春

 今年の夏は日本列島が記録的な猛暑に襲われたものの、待ちに待った夏休みは、多くの人がさまざまなイベントを計画したことだろう。芸能人もそれは一緒のようだ。

「一般家庭とは大型連休の期間が異なったり、完全なお休みは取りづらいなどの違いもありますが、松田翔太さんと秋元梢さん夫妻はフジロックに行ったり、辻希美さんは家族で沖縄旅行に出かけたりと夏を満喫しています」(ワイドショースタッフ)

 休みの過ごし方の中でも、やっぱり人気なのが海外旅行。

姉妹を見てどよめく周辺

「国内だけでなく、海外に出かける芸能人も多いです。日本だと旅行先でバレてしまう可能性もありますが、海外なら自分のことを知らない人も多いですからね。休みに羽を伸ばしたい人は、国外に脱出することも多いと思います」(同・ワイドショースタッフ)

 なかには休みではないものの、海外での仕事とともに観光を楽しむ人も多い。8月4日に羽田空港から飛び立ったのは、モデルで女優の水原希子とその妹で同じくモデルの水原佑果だった。

「朝の10時くらいで、徐々に空港が混みだした時間でした。海外の大学のオープンキャンパスに行く大学生たちがツアーガイドに整列させられているなか、その列の脇を颯爽と通り抜けていきました。気がついた学生たちはガイドの説明もそっちのけで、どよめいていましたよ」(目撃した男性)

姉妹を見かけた搭乗客は圧巻のスタイルに感嘆の声を漏らす人も

 女性スタッフらとともに出発ロビーに姿を現した2人は、変装どころか、メイクも薄め。それでもあふれ出るオーラに圧倒されるせいか、混雑している空港にもかかわらず、彼女たちの周りだけぽっかりスペースが空いていた。

「2人とも上は半袖のTシャツに下はベルボトム型のスウェットパンツというリラックスした格好。脚の長さが際立っていましたね。希子さんは前髪を後ろでハーフアップにし、佑果さんはピンクに染めた髪型でした。並んで歩く姿はとにかく目立っていましたね」(同・目撃した男性)

 海外での仕事も多い2人は、慣れた様子で台湾行きの飛行機のチェックインカウンターを訪れ、周囲の視線も気にしていないようだった。

「8月1日から8月15日まで、彼女たちが手がけるファッションブランド『OK』のポップアップストアが台北にオープンしていたんです。8月5日に行われる店頭イベントのために、姉妹そろって出かけたようですね」(ファッション誌編集者)