百花繚乱の春ドラマから、気になる"大人イケメン"をピックアップ! よく見かけるけど、どんな人なの? 結婚はしてるの? たっぷりと聞いてきちゃいました。


20150609 hirayama (3)
撮影/佐藤靖彦

 どこまでも誠実な医者・春樹(斎藤工)は確かにステキ。だけど、誰かれかまわず女に手を出す……と見せかけ、実はイイ人っぽい医者・宗太郎(平山浩行)もが然、気になる♥

「僕は、徹底的な悪役でいくつもりでいたんですけど(笑い)。話が進むにつれ、宗太郎の離婚歴や会えない子どもがいることがわかってきて」

 平山自身は、宗太郎のような恋多き男なのかと尋ねると、

「いや~、違いますね。むしろ慎重ですね。自分に興味を持ってくれてることがわかれば、すんなりとアプローチできるんですが、もしかしたら彼氏や旦那さんがいるかもしれない……という状態ではいけないですし」

 小さいころから映画好き。高校卒業後は大阪や名古屋などでバーテンダーをしていたことも。22歳で上京し、24歳で俳優デビュー。二枚目も三枚目もハマるとあって、すぐ連ドラの常連に。そんな平山の好きな女性のタイプは、清潔感のある人。

「ひとり暮らしが長いので、掃除も洗濯も得意です。自分でやるしかないので(笑い)。でも、一緒に生活するとなると、やっぱりお互いに気づいたときにできるような人じゃないと」

 ちなみに、結婚願望は?

「それが、意外とあるんですよ。20代前半くらいから。でも、なかなかうまくいかないもので。この年になると、そろそろ子どもが欲しいなと思いますね。でも、子どものために結婚するわけにもいかないし(笑い)。やはり、好きな人の子どもでないと。となると、もうしばらく頑張らないといけないですね(笑い)」


20150609 hirayama
『医師たちの恋愛事情』 ●千鶴(石田ゆり子)に思いを寄せつつも、退院する元カノから"今でも好き"と告白される春樹(斎藤工)。一方、奈々(相武紗季)は、宗太郎(平山浩行)の息子が骨髄移植を受けなければならないことを知る。毎週木曜夜10時~(フジテレビ系)