20150721 junoh (4)

―3枚目のミニアルバムは、どんな作品に?

 音楽でやりたいと思っていたことに挑戦した1枚になりました。

 これまで、ソロミニアルバムなどで発表してきたものは、明るい曲調が多かったと思うんです。今回は、それとは違う印象の曲も作詞・作曲してみました。自分がいまどんなことを考えているのか、あらためて見つめ直したことで、盛り込みたいと思ったんです。僕の内面を描いた1枚ですね。

―タイトル曲『SO GOOD』について

 ソロミニアルバムをリリースするのは、これで3度目。毎回、発売するタイミングも夏。だから、“夏”をより際立たせたいと思って、ノリがいい軽快な曲にしてみました。夏を感じてもらえたら。

―『SO GOOD』の歌詞に出てくるような“狂いそう”に魅力的な女性とは?

 (テレながら)まだ、そういう人に出会ったことがないので、よくわからないです……。そうですね。瞳を見た瞬間に、目をそらせなくなってしまう女性。ミニアルバム収録曲『Fire』の歌詞にある“その瞳は、まるで素敵な星空のよう”。それが、まさに自分が思い描く理想の女性だと思います。

―『Fire』のMVでは、ファンの方々が嫉妬しそうなドキドキのデートシーンを演じられていますね

 MVは、曲の世界観をより視覚的に説明するもの。それ以上でも以下でもないですから(笑い)!

 歌詞を説明する演出を、監督と相談しながら盛り込んでみました。気に入っているシーンは2つあります。ひとつは、女性が差し出すアイスコーヒーを飲もうとしたら、さっと引っ込めるイタズラをした彼女にキスしようとするもの。もうひとつが、シェービングフォームをつけた僕のヒゲを剃る女性の鼻に顔を近づけてフォームをつけるもの。どちらもワクワクやドキドキ感がありますよね。

―初めて行ったハワイでの撮影

 夏っぽさを出す場所に最適だと思って、今回のMVとミニアルバムのジャケット写真をハワイで撮影しました。今回は、ひとりだったので、次はメンバーや友達と一緒に行きたいですね。

 以前からやりたかった“ウォーター・ジェットパック(背中に背負ったパックから水を噴出させて海上を飛び回る)”を『SO GOOD』のMVに入れました。僕の前に挑戦されていた方は、30分たっても身体を浮かすことができなくて不安だったんです。でも、僕は10分くらいでできました。ふふふ(少し得意げな表情で)!

20150721 junoh (5)

―2PMのメンバーには、ミニアルバムを聴いてもらった?

 みんなには「コンサートで、聴いてね」って言ってあります(笑い)。あっ、チャンソンには、全曲聴いてもらいました。でも「すごく、いいね」って、いつもと同じ返事。だから、今度からどうしようかなって思っています(笑い)。

 今回のソロツアーのタイトル“LAST NIGHT”は、最後の夜だと思って、みんなで燃え上がりましょうという意味を込めたもの。みなさん、どんなことが起きてもいいように、コンディションを整えて来てください!

―テンションを上げてくれるものは?

 自宅で飼っている2匹のネコ、ジャニーとウォリです。音でわかるみたいで、玄関を開けると、いつも出迎えてくれる。だから、家に帰るのが楽しみなんです。2匹の体調を心配している自分は、なんだか父親になった気分。

―長い休みがあったらしたいことはある?

 旅行に行きたい。いままで見たことのない風景をこの目で見たら、気分転換もできるし、新しいアイデアが浮かんでくるんじゃないかと思うんです。ヨーロッパを、列車で旅したいです。

―ずばり“セクシーな男”とは?

 外見というよりも、自分の言ったことを守る男。信念がしっかりある人。僕は、まだまだですね。セクシーな女性ですか? なにも言わなくても僕のことをわかってくれている眼差しを持つ人。


撮影/廣瀬靖士