「『絶縁コンビニスイーツ』の週で洋一郎が見せた一子への一途さのおかげで、僕の株も上がりましたよ!」

20150811 takahata (4)

 と、満面の笑みで現れた高畑裕太。朝ドラ『まれ』で主人公の幼なじみのひとり、角洋一郎を熱演している。先日の放送では、彼が思いを寄せる、一子(清水富美加)のために頑張っていたけど、気持ちは届かなかったような……。

「いえいえ、あの行動力はすごいなと思いますよ。僕だったら、相手に気がないなとわかったら、自分から忘れようとしますね。だって、傷つくのが怖いから。でも、洋一郎はめげずに一子に向き合っていったから、あの騒動のおかげでほかの仲間たちとは違う、特殊な濃い"絆"が生まれたような気がします」

 共演者からは大泉洋とともに"ムードメーカー"との呼び声が高いけど、そう言われてどんな気分?

「『まれ』のみなさんにそう言われることは、喜びもより一層ありますし、すごくうれしいです! それに大泉さんと並んで名前を挙げてもらえるなんて、こんなに光栄なことはないですよ」

 これからヒロイン・希が能登に戻って新展開になるけど、見どころを教えてください。

「物語のテーマの"夢・家族・絆"に、希がいろいろな事件を通じて得たものがパズルのピースのようにつながって、どんな絵が組み上がるのか、それを想像していただければなと思います。いろいろ事件、起こりますよ(笑い)!」