kis my ft2 A (8)
「現場に入るとき、スタッフみんなで拍手をして迎えていたので、撮影初日だったのだと思います。彼の身長は180センチもないのですが、スラッとしてスタイルもよいので、もっと高く見えました」(目撃した女性ファン)

 2014年10月18日の朝8時ごろ、Kis-My-Ft2の玉森裕太が新たな仕事に臨んでいた。玉森は、夏にドラマ『信長のシェフ2』に主演し、9月には舞台『ドリームボーイズ』でも主役を務めた。

「この日は紺のスーツに白のワイシャツ、赤とグレーのチェック柄ネクタイという服装。手には食品会社の紙袋を持っていたので、食品会社のサラリーマン役かもしれません」(前出のファン)

 交差点を渡るシーンを約1時間、何回も撮影した後、徒歩10分ほど離れた並木道に移動。これまた、ひたすら歩く撮影で、さすがに彼に気づく通行人も多かった。

「特に女性の野次馬が目立ちましたね。なかには携帯電話のカメラで写真を撮ってスタッフに注意される人も」(目撃した男性会社員)

 そんな中、クールにそつなく演技をする玉森。朝が早かったせいか、あくびをするシーンもあったが、カメラチェックでのまなざしは真剣そのものだった。