s-arashi8
 毎年、夏に放送される日本テレビ系の大型チャリティー特番『24時間テレビ』。今年のメインパーソナリティーには、結成20周年を迎えるV6と同じジャニーズ事務所に所属するHey! Say! JUMPが務めることが発表された。

 また6月に大阪と東京で開催されるイベント『嵐のワクワク学校2015』にも、Hey! Say! JUMPが生徒役で出演することが発表。ファンの間では急激な“Hey! Say! JUMP押し”に賛否両論の声があがっている。

「以前はSMAPを育てたI派と認識されていたHey! Say! JUMPですが、NHK BSプレミアムで放送されている『ザ少年倶楽部』のMCを昨年3月に降板した前後から、“I派では売ってもらえないので”とメンバー自らがジャニーさんに直談判。そして嵐などを担当するジュリー派に変わったという説が業界内外で流れました。『週刊文春』のメリー喜多川のインタビューによれば、ジャニーズには派閥はないそうなので、派閥変えの件に関しては噂の領域です。ただ、最近ジャニーズ事務所がHey! Say! JUMPを“ポスト嵐”として売り出しているのは、間違いありません」(テレビ局関係者)

 今年に入り、ジャニーズ事務所はHey! Say! JUMPを必死で売り込んでいるという。

「ドラマやCMの露出も増えていますが、中には嵐に来た仕事をジャニーズがHey! Say! JUMPに変更できないか頼んだ案件もあるそうです。また今後、嵐とのコラボ企画は定期的に行っていく予定と聞いているので、嵐との共演はますます増えると思いますよ」(広告代理店社員)