s-fujigaya
 『週刊文春』で報じられたKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔と瀧本美織の密会報道。双方の所属事務所が交際を否定しなかったことから大きな話題を呼んだ。

「言い逃れのできない写真でしたから、認めざるをえませんよね。どちらの事務所も否定していませんし、もともと交際の噂がありましたから。美男美女カップルの誕生を祝福する声も多いですよ」(芸能レポーター)

 まじめなイメージの瀧本が相手であり、’11 年から続いているのだから真剣な恋愛だと受け止められたのだ。一途さが好感を持たれ、応援しようというファンもいる。

 しかし実は、藤ヶ谷にはもっと前から親密な関係を保ってきた女性がいる。ジュエリーデザイナーの滝沢結貴という女性だ。藤ヶ谷と同じ高校の1年後輩で、ふたりの出会いは高校時代にさかのぼる。

「交際はもう8年くらいになると思いますよ。最近の藤ヶ谷クンは、キスマイの活動だけでなくドラマや映画に単独で出演することも多く、一方の滝沢さんも多忙な人です。頻繁には会えないようですが、ゆっくりと時間をかけて愛を育んでいたんですよ」(藤ヶ谷の知人)

 滝沢は、大学在学中の’09 年にジュエリーブランドのデザイナーに就任するという早熟な才能を発揮している。それもドイツで106年の歴史を持つ『Grosse(グロッセ)』のセレブカジュアルライン『GrosseGlace(グロッセ・グラッセ)』という、海外セレブに人気のブランドだ。

「滝沢さんは『ELLE girl』のオフィシャルキュレーターで、『JJ』や『美人百花』などのファッション雑誌で“おしゃP(おしゃれプロデューサー)”として活躍。高校の先輩だった北川景子ちゃんとも当時から仲がよくて、今でも親交が続いているんですよ。景子ちゃんがあるドラマでつけていたアクセサリーは、ほとんどがグロッセのものだという話です」(ファッションライター)