20150707_kekkonjohnnys_2
 “グループ内で1人しか結婚してはいけない”なんて都市伝説まであるジャニーズたち。そこで『結婚してほしくないジャニーズ』1000人アンケートを実施した(株式会社エコンテ+編集部調べ。対象は20代~60代女性)。

 1位に輝いたのは、153票獲得したSMAP中居正広。

「自分で“結婚不適合者”と言い切っているぐらいだし、結婚したらモラハラ夫になりそう」(50代/パート)

「潔癖症だからムリでしょ」(30代/アルバイト)

 2位は73票獲得した嵐の松本潤。

「もうしばらく夢を見させて。誰かのモノになってしまうなんて絶対にイヤ!」(20代/アルバイト)

「永遠にアイドルでいてほしい」(40代/派遣社員)

 3位は、70票獲得のKinKi Kids堂本光一。

「永遠の王子様。生活感は似合わないし、キラキラした雰囲気がなくなるのは困る」(50代/主婦)

「45歳過ぎてからでも遅くない。しばらくは独身でいて」(40代/スーパー店員)

 4位は68票獲得した嵐の櫻井翔。

「みんな櫻井クンを自分のモノだと思っているから、結婚はもう少し待って」(30代/語学講師)

 5位は56票獲得の滝沢秀明。

「美しい顔なので、芸術的に活動してほしいから」(50代/金融事務)

 6位は大野智(51票)、7位は二宮和也(47票)、8位は同率で相葉雅紀と手越祐也(44票)、10位には香取慎吾(42票)がランクインした。