komo1
 年に5回発売される宝くじ。春の風物詩である『ドリームジャンボ宝くじ』が現在発売中だ。そこで、ラッキー行動をあらゆる方法で占う、占い師のKOMOさんに、お金が舞い込む風水を教えてもらった。

★玄関マットと鏡は置く位置に気をつけて お出かけ前の身だしなみチェックの鏡は、玄関を入って右側に置こう。

「外出先で、思いがけない悪い気をもらうことがありますが、右側に置かれた鏡は、悪い気を跳ね返す力があります」。

 また、一軒家なら玄関マットは2枚使いたい。

「1枚は玄関のドア外、もう1枚は上がり框の先に置いてください。マンションならば、上がり框の先だけでOKです」。

 マットを踏むことで、外の悪い気をふり落とし、家の中に持ち込むことを防ぐのだ。

★人の入り口は運の入り口。常に広々と!

 玄関は人の入り口だが、運気の入り口でもあるので、毎日掃除をしたいスポットのひとつ。

「玄関は毎日掃き出して、たたきには靴を置かないように。広々としたスペースを確保することで、幸運が入りやすくなります」。

 玄関を明るく・広く・美しくすることで、家全体の運気が上がるのだ。

★風呂掃除は排水口を集中してキレイに

 風呂場の掃除は浴槽だけでなく、排水口にも気を遣いたい。

「排水口にゴミや髪の毛がたまってしまうと、気の浄化がうまくいかなくなります。せっかく流した悪い気が、それらにからみ合って、風呂場全体を汚染してしまうんです」。

 これは水場全般にいえることだが、排水口は毎日キレイにして、気の流れを滞らせないようにしよう。

★ゆっくり湯船に浸かって“気”を浄化

 入浴するときは、サッとシャワーですますのではなく、じっくり湯船に入ろう。

「人は、外を歩くだけで、運気の悪い人の影響を受けてしまうんです。これから暑くなるし面倒かもしれませんが、湯船に浸かることで悪い気は浄化されるので、できれば毎日、お風呂を沸かしてくださいね」。

 毎日は無理だと言う人も、最低でも週に1度は湯船に浸かろう。