Ami(Dream)
Ami(Dream)
Aya(Dream)
Aya(Dream)

 現在、芸能界や音楽シーンで活躍する有名人たちにも、下積み時代を送っていた人は少なくない。

 EXILEのメンバーで、三代目J Soul Brothers ではリーダーを務めるNAOTO。『バイキング』(フジテレビ系)ではバラエティー番組のMCにも挑戦。またドラマにも出演し、俳優としても活躍中だ。

 スターとなったNAOTOだが、EXILE加入以前は人気歌手のバックダンサーを多数務めていた。

「後藤真希『SOME BOYS! TOUCH』、浜崎あゆみ『fairyland』のMVに出演していたほか、ツアーにも帯同していましたね。だからアイドルファンの中では、“後藤真希のバックダンサー”としての認知度のほうが高いかも」(音楽ライター)

 EXILEの妹分としてブレーク中のE-girls。Dream、Happiness、Flowerの3つのグループを中心に構成されているが、そのお姉さんグループであるDreamは本業ではない仕事をこなす日々が続いていたという。

「現在のメンバーは'02年に加入した2期メンバーですが、彼女たちは加入後、芽が出ない時期が続きました。現在の事務所に移籍するまでは、ハロプロが発足した芸能人女子フットサルチーム大会の出場とその練習が活動の大半でしたね。またAyaは、スカパーのみで視聴できる『ヨシモトファンダンゴTV』(現在は閉局)というお笑い専門チャンネルの中で、若手芸人と一緒に番組と番組の間に流れる10分程度のミニ番組のレポーターをしていた時期もありますよ。しかもメインは若手芸人で、Ayaはアシスタントという立場だったので見せ場も少なかったですね」(テレビ誌ライター)

 下積みを経験していたのは、有名人の二世も一緒。ダウンタウン・浜田雅功の息子で、メガネショップ『Zoff』のイメージキャラクターにも起用されたOKAMOTO'Sのハマ・オカモトにはAD経験があるという。

「小さな頃から不自由なく育った彼ですが、バンドデビュー前に “社会経験を積みたい”と、吉本が制作するネット番組でADをしていた時期があるんです。そのネット番組の出演者の大半は、地上波ではあまり見かけない若手芸人。そんな若手に、大先輩である浜田さんの息子がペコペコしながら飲み物などのケータリングを持ってくるので、若手芸人たちも対応に困ったと言っていました(笑)」(放送作家)