O
 ニコニコ生放送の新番組『マイファーマーチャンネル』の初回収録が、東京・代官山マルシェ内特設ブースで行われた。

 “安心、安全”な農家直送の野菜を販売するネット通販・マイファーマーが月2回、代官山マルシェで直売するのにあわせ、公開収録方式で行われる生放送番組。

O
 初回は、人気グラビアアイドル・橋本マナミ、ミュシュラン3星を8年連続受賞した料理人・神田裕行がゲストとして登場。

 会場のレポートコーナーでは、神田が兵庫県・淡路島の玉ねぎの美味しい食べ方などについて披露。橋本も美味しいと絶賛していた。

 またレギュラーメンバーであるグラビアアイドルの愛川ゆず季、相澤仁美、みほ、松本由理が“セクシーすぎる野菜食い競争”で対決するシーンも。

O
 野菜食い競争で優勝した相澤仁美は「おナスが大きすぎて、入らなかった」、「おナスは毎日食べています」といった意味深発言で、会場を盛り上げた。

 今回キャスティングも担当した、出演者の二宮歩美は番組の意図をこう語る。

「野菜の魅力はもちろん、グラビア業界を盛り上げたいという思いで、今回キャスティングを行いました。アラサ―グラドルの多くは、女性としてのスキルをあげたいと思っています。この番組で野菜の魅力を伝えながら、私たちも料理の腕などのスキルを上げられれば」

 AKB48など異業種のグラビア参入で、窮地に追い込まれているグラドルアイドルたち。

「特にアラサ―グラドルは厳しい状況。その上、年齢を重ねている分良いものも知っているだけに、なかなか結婚に踏み出せない。でもこの番組を通じて食育を学ぶことで、メンバーが結婚や出産に興味を持ち、経験して興味次世代に繋いでいければと思っています」