uranai
 最近、困ったときに占い師に相談しに行く人が増えているとか。しかし「占い師には相性がある」とは言いつつも、トホホな体験をした人も少なくないようだ。

■高くついた失敗にガッカリ 再会して2度ガッカリ↓↓

 仕事がうまくいっていないとき、友達に相談したら大阪の占い師さんを紹介されました。電話で問い合わせたら、「家が怪しいから、出張してお祓いします」と言われ、請求額が交通費込みで15万円。しかもお祓い後も日常は変わらず!

後日、友達の結婚式でその占い師さんに再会しましたが、ヴィトンのバッグを持っていたので、「それ、私の鑑定料じゃ?」と暗くなりました。(真希さん・39歳)

■それは医者の領域なんじゃ? 無神経な言葉に思わずブチッ

 うつ病の彼氏と別れた後、占いに行ったら「うつ病? もっと気遣ってあげればよかったのに」と言われ、もう落ち込みまくり。素人じゃ無理ですって! 「これ占いなの!?」と怒鳴りたかった。(愛子さん・32歳)

■見てもらった意味はどこに? 有名占い師≠当たる占い師

 某有名小説家の方も通っているという占い師さんに見ていただいたら、「あなたは特に何も心配することはありません」と断言。「ほかに何かありませんか?」と何度聞いても「何もない!」。お布施だけ払って10分で帰りました……。(純さん・39歳)

■「あなたの前世はズバリ!」衝撃のお告げに呆然

 私の誕生日はちょうどさそり座といて座の間。星占いでは対極の結果しか出ないので、生年月日を言わない対面式の占いに行ったら……いかにもな怪しい雰囲気の中、「あなたの前世は、鉛筆削りです!」ですって! トラウマです!(香織さん・41歳)

■占いって神秘的! でも……過ぎたるは及ばざるがごとし

 元同僚から「うちの旦那、“見える”人だから占ってあげる」と言われホイホイ自宅についていったら、玄関を開けてビックリ! 家じゅうに仏像が置いてあり、異様な雰囲気でした。ちなみに旦那さんは奥の部屋であぐらをかいて待っていたのですが、怖くなって逃げ帰りました。(由香里さん・28歳)