gaikoku
 「日本人女性は、白人であれば笑っているだけで抵抗しない」とは昨年、日本への入国をめぐって物議をかもしたアメリカのナンパ師・ジュリアンの言葉。

 上から目線で腹立たしく感じる一方、日本人女性が外国人男性に弱いことも否めない……。

「やっぱり見た目がカッコいい。鼻が高く目の青い白人男性はもちろん、韓国の男性も徴兵制度の影響でマッチョな身体をしている。日本人男性よりも身体的にそそられる要素が多い」(50代・女性)

「白人男性はレディーファーストしかり、女性を立てる文化がある。そんな紳士的な振る舞いをされたら、私だったらイチコロです(笑い)」(40代・女性)

おまけに外国人男性は“肉食”ってイメージがあるだけに、草食化著しい日本人男性にとっては天敵かもしれない……。では、外国人男性は日本人女性にどんなイメージを持っているのか?

「尽くしてくれるよね。それに、おしとやかで従順。僕らのように自己主張が当たり前の社会に育った人間としては、天使みたいだよ!」(30代・男性・アメリカ)

「外国人に話しかけられると妙にテンションが上がる子と恥ずかしがってモジモジする子が多いよね。僕らからするとどちらもアプローチしやすい」(20代男性・オーストラリア)

「年を取ってもいつまでも若く見えるのが素晴らしい! どうして日本人女性はみんな肌がキレイなんだろう? こっちじゃ肌がカサカサな女性のほうが多いのに!」(30代男性・ドイツ)

 イラッとする意見もあるけど、好意的感情を持つ外国人男性は多いみたい。経済問題、領土問題、なにかと外国の押しに弱い日本……まさか恋愛問題でも同じ道を辿るのか!?

「そもそも日本人は男も女も白人に対してコンプレックスがありすぎ!“カッコいい”“スタイルがいい”とかないものねだりゆえの盲目的な憧れにすぎない」(30代・男性)

「知り合いの女性は海外に永住したいがために外国人男性を物色している。日本という国が先行き不透明だからこそ、したたかに考えている外国人好きの日本人女性も多いですよ」(30代・女性)

「言葉の壁が障害を克服している感となるので、いっそう感情が高まるような。外国人に魅力を感じてしまう人がいるのもわかる」(40代・女性)

「外国人男性が好きというと尻軽女みたいに思われがちだけど、世のオヤジたちだって日本にあるフィリピンパブやロシアンパブが大好きじゃないですか!」(20代・女性)