学業に公務に多忙な日々を送られている秋篠宮家の次女・佳子さま。そんな佳子さまに、"浮いた話"もチラホラ……。ICU関係者が明かす。

20150609 kakosama  (3)
合宿初日、佳子さまとの親密ぶりがささやかれるO君とのツーショット(5月15日)


「八ヶ岳合宿を紹介する記事の写真で、佳子さまと並んで写っていた細身のイケメンは、よく佳子さまと一緒にいるところが目撃されている学生かもしれません。ICU高校出身で、ロックバンドでボーカルをしているO君で、佳子さまのほうが年上になると思います」

 キャンパス内で、O君や複数の男子学生と"ガッキ"と呼ばれる学生食堂でランチをするところも目撃されている佳子さま。

 誰とでも分け隔てなく接する佳子さまの気さくなご性格をうかがわせるが、彼らの中に思い切って佳子さまに"誘い"をかけ、争っている男の子がいるかもしれない。

 実は、ICUでは6月にこんな行事が控えているからだ。

「ICUでは6月11日に『プロム』というパーティーイベントが学内で初めて開催されることになり、学生たちは"着ていく服がない""誰を誘おうか"とソワソワしていますよ」(ICUの学生)

 プロムとはプロムナード(舞踏会)の略で、アメリカやカナダの高校生が卒業記念に行うフォーマルなダンスパーティーのこと。映画やドラマの中で、さえない男の子が学校で人気ナンバーワンの女子を思い切って誘ってみる……というシーンを目にしたことがある人も多いはず。

 となると、佳子さまもお得意のダンスを披露されるのか─と思いきや、今回、ICUで開かれるプロムは少し違う内容のようだ。

20150609 kakosama 2 (5)
合宿2日目に「山梨県立まきば公園」で記念撮影をしようと、友達をお誘いに(5月16日)

 ICU生が続ける。

「ダンスはなく、ピアノの生演奏をバックにフレンチのフルコースをともにして、相手との関係をより深めることが目的です。景品くじも用意されていて、ディズニーのペアチケットも当たります」

 参加費はペアで5000円、学内の学生食堂で19時に始まる行事だが、誰もが気をもむのが、パートナー探しだろう。実行委員会のフェイスブックには、

《お付き合いしている相手である必要はありません。これから、もしくはまったくの友達でも構いませんし、異性でも同性でも全く構いません。ただ、条件はロマンチックなひとときを共に過ごせる相手……》

とパートナーの条件が書かれているが、男性としては意中の女性を誘いたいところ。

 警備が強化されているなか勇気がいることだが、佳子さまを誘いOKを取りつければ誰もがうらやむ素敵な夜が過ごせることは間違いない。

 ただし、どちらかがICU生であれば学外の人も参加可能だそうで、佳子さまは意表をついた相手を選ばれるかもしれない。

「佳子さまから一般の男子学生を、お誘いすることは考えにくい気もします。ただ、誰とも気さくに交流しているご様子からすると、授業やダンスを通して親しくなった男性を佳子さまからお誘いすることがあるかもしれませんね」

 そう目を細めるのは、皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡辺みどりさん。

「プロムは、ICUという欧米からの帰国子女も多い開放的な大学ならではの行事だと思います。 両親の秋篠宮ご夫妻も学習院大学の書店で出会われ、姉の眞子さまもICUのスキー部で男子学生と一緒の写真が出回ったように、どこに素敵な出会いがあるかわかりません。そんな機会や仲を深める行事として、佳子さまも楽しみにされているのではないでしょうか」(渡辺さん)