201507 drunk yoko (2)


北村諒「芸人さんとガッツリお仕事する機会は、あんまりないですね~。今回が初めてで……」

鈴木拓「いや~、正直やりづらいと思いますよ。いろんな角度からオレに上げ足とられるからね(笑い)」

 バラエティ番組『○○万円あったら××できるでしょ? ~イケメン大図鑑 監修 鈴木拓~』(CSテレ朝チャンネル1、隔週日曜夜9時~)、2013年10月にスタートした同番組は大幅なリニューアルを経て、”ツイッター炎上”でおなじみのドランクドラゴン・鈴木拓が6月からメインMCに。番組では、月替わりでゲスト登場するイケメン俳優のデートプランを鈴木が辛口採点。

 7月5日・19日の放送回にゲスト登場するのは、2.5次元俳優、北村諒。イケメンの彼が提案したダーツ店での”デート”中、鈴木はやっぱり浮かない顔をしているけど……。

鈴木「北村さん、イケメンには珍しく、ロケ中の待ち時間にはオレと話が合うんですけど、それでも住む世界の違いを感じますよね。やっぱり、違います。イケメンって、どうせ何をやっていても格好がつきますからね。オレがダーツやるのと、北村さんがダーツやるのでは……」

”住む世界の違い”に持論を展開

鈴木「バラエティの世界とイケメンの世界はだいぶ違いますよ。たとえば、バラエティの世界だと"これ、やっちゃだめだよ"って振りで言ったら、"やれよ!"ってことじゃないですか。まあ、北村さんは気付くときもあるんですけど"はい、わかりました!"って言って、そこでやめてしまうんですよ。こういうのってイケメンにありがちなんだけど、これまで周囲から大切に扱われてきたから、素直なんです。悪口とか人生でほとんど言われたことないでしょ?」

北村「いや~、悪口は言われたことありますけどね」

鈴木「”悪口を言われたがことある”っていうレベルじゃなくてさ、毎日、オレみたいに"死ね"とかツイッターとかで言われたりする?」

北村「まあ、そうっすね、それはないですね」

201507 drunk yoko2 (7)


鈴木「でも、イケメンなりの苦労もあるんじゃないの? 後をつけられたりとか」

北村「いや~、あんまりないかなぁ。でも、学生のときに遠巻きにいる女の子たちがこっちのほうを眺めているのに気づいたことはあります。それぐらいしか……」

鈴木「それって、めちゃめちゃ凄くない? 学生時代、そんなこと一度もなかったし。むしろ、オレなんて向こうから近付いてきて”ファンなんだよ、なんかよこせよ”って言われたりするんだけど、そのときの気持ちとかわかる? 僕も北村さんみたいになりたかった(笑い)」

 そんな北村、バラエティ番組での実力は?

鈴木「かなりのポテンシャルを秘めていますよ。素晴らしいですよね。普通のイケメンは前にガンガン出てこないですけど、北村さんは違う。あと、こちらの振りに5回に1回は反応してくれます」

北村「5回に1回って、まだまだですよね……。バラエティ番組に出たことがほとんどないので、ちゃんと振りとかに応えられるかなぁと思って、昨日は超不安のまま寝たんですよ~」

鈴木「いやいや、寝たのかよ! 超不安で寝られなかったならわかるけどね~」

 意外にも息がピッタリなふたり。番組ではどんな絡みに!?