左からシュウタ、ジュノ、ジュン、ギュミン、ミンス
左からシュウタ、ジュノ、ジュン、ギュミン、ミンス

 アイドル発掘番組のオーディションを勝ち抜いた日本人2人(シュウタ、ジュン)と韓国人3人(ジュノ、ギュミン、ミンス)による日韓ボーイズグループBEE SHUFFLE。

 完成度の高いパフォーマンスと爆笑トークが魅力の5人が、2枚目のアルバム『Boys☆BEE☆AmbiSHUFFLE』をリリース。

――セカンドアルバムは、どんな作品に仕上がっていますか?

ジュン「1年半前にリリースした初のアルバムでは、元気な僕らを感じてもらえたと思うんですが、今回は次の階段をのぼったというか」

シュウタ「全体的に曲調も大人っぽくなりました。前回のポップでかわいい感じから、クールでカッコいい雰囲気になっています」

ジュノ「僕ら、5月に“崖っぷち”を卒業して、ステップアップさせていただきました」

ジュン「そうそう。いまでも、挨拶するときに、つい“原宿発崖っぷちアイドルです”って、言いそうになっちゃうんですよ(笑)」

――BEE SHUFFLEと言えば、原宿をホームに数々の過酷なミッションをクリアしてきたグループ。これまで、オリジナルCDを5000枚手売りできなかったら即解散や、シングルがオリコンウィークリーチャート5位までに入らなかったら即シャッフルなどのミッションを見事にクリアしてきましたが。

ジュノ「はい、いろいろやらせていただきました(笑)。5月2日に“BEE SHUFFLEとして最大キャパ(1000人以上)のライブを成功させろ!!”という最後のミッションをクリアすることができて、“崖っぷち”を卒業させていただきました。できなかったら即解散だったので、会場に行くまですごく緊張して」

ギュミン「僕は、ステージに出る直前になったらすごく緊張してきて。いざ、みなさんの前に出ていったときは、たくさんの方の顔が見えて、歌いながら鳥肌が立ちました。あの光景は、ずっと忘れないと思います」

ミンス「すごく幸せな時間でした」

ジュノ「でも、ちょっと寂しいです。ミッション生活を卒業してしまって……」

――これまで挑戦してきた中で、残念ながら失敗してしまって印象に残っていることは?

ジュン「僕とシュウタでラジオ番組をやっていて、その中で漢字テストをやったんです。シュウタが正解できなかったら高所恐怖症を克服するためにバンジージャンプをする約束をして。そうしたら、見事に正解できなくて(笑)」

シュウタ「それで、よみうりランドに行ってきました。あそこ20メートルだから、バンジージャンプとしては、そんなに高くないんですけど……」

ジュン「なかなか飛ばないんですよ。僕ら4人は全員飛んだのに。6~7時間は、待ったかな」

ジュノ「ぼくらとスタッフの方はもちろんですが、あそびに来ていた方々も最初は“頑張れ”って応援してくれていたけど、最後はちょっとイライラしながら“早く飛んでよ!”って(笑)」

シュウタ「バンジージャンプ担当のスタッフの方に“そろそろ閉店なので、あと5分で飛んでください”って言われたんですけど、それでもやっぱり怖くて。高所恐怖所は克服できませんでした(笑)」

撮影/藏澄侑希

【作品情報】

◎2ndアルバム『Boys☆BEE☆AmbiSHUFFLE』7月20日発売

初回限定盤(CD+DVD+36Pブックレット)4000円、通常盤(CD+24Pブックレット)3000円。ともに税込み。全国インストアイベント開催中。

詳細は、公式サイトhttp://beeshuffle.com/

◎ジュン出演映画『コープスパーティーBook of Shadows』7月30日から順次公開。

詳細は公式サイトhttp://cp-movie.jp/