20160426_kakei_graf3

 なかなか人には聞けない貯蓄事情……。平均値を見てみると、教育費の大きさに驚いている方も多いのでは?

 自分の家計の支出やバランス状況の把握は必須。子どものいる家庭は、生涯のマネープランを考えずに乗り切ることはほぼ不可能。

「目標を立てることは重要なのですが、ハードルが高すぎてもダメ! 教育費用や住宅ローン、今後の年収増減が予想できれば、生涯のお金の計画が少しずつ見えてくるものです」(ファイナンシャルプランナーの黒田尚子さん)

 ローンや子育てに追われる年代を乗り越え、ゆとりある老後を送るには課題は山積み。

「今回、紹介している3件の家計診断を通して、ご自身の家計もこの機会に見直してみてください。貯蓄や投資など、家計管理は早く始めて損はないものです。それでも不安な人は1度、お金のプロに相談してみてください。貯まらないお宅のままでは、家族に明るい未来はないと思ってください!」(黒田さん)