早生まれが有利なプロスポーツは?

 では、スポーツ面においてはどうなのだろう? プロ野球選手、Jリーガー(J1)の誕生日をくまなく調べたところ、グラフのとおり4~6月生まれが多かった。

「野球やサッカーだけでなく、バレーボールやバスケットボールなど、球技全般に言える傾向です。球技は、練習量に伴って、テクニックが上達しやすい。同級生より早い時期からボールに触れ、練習できることで上達し、それが成功体験や得意意識につながった結果だと考えられます」

 逆に早生まれが多かったのがジョッキー。

「競馬学校の入学には体重制限があります。小柄であるほうが優位なので、競馬学校の合格者に早生まれが多いのも納得できますね」

プロ野球選手、Jリーガー(J1)は4~6月生まれが多いが、ジョッキーは逆に早生まれが多かった