8月30日放送の視聴率が自己最高に迫る25・7%を記録するなど、『とと姉ちゃん』の勢いはさらに増すばかり。この大人気ドラマが8月25日にクランクアップし、翌週に都内で打ち上げが行われた。

「キャストたちが演じた家族や職場ごとに分かれてスピーチをしたんです。ピエール瀧さんら“森田屋”の人々が登場すると会場は大きな笑いに包まれました」(会場の参加者)

 終始、和気あいあいとしたムードの1次会が終わり、そのまま2次会へGO。大勢が移動するためマイクロバスが登場し、そこに俳優陣もスタッフと一緒に乗り込んだ。

「会場は近くのダイニングバー。お開きになったのは翌朝の4時ごろで、みなさん外に出ても名残惜しそうに握手をしていました」(同)

 クランクアップ会見で主演の高畑充希が感極まって涙を流した“最高のチーム”は全員の笑顔で締めくくり。最終回は10月1日(土)です。

最後のほうに出てきた主演女優・高畑充希。お疲れさまでした
物静かな星野を演じた坂口健太郎。外でスタッフと熱い握手を繰り返していた