『べっぴんさん』に出演している高良健吾 撮影/高梨俊浩

 連続テレビ小説『べっぴんさん』で、ヒロイン・すみれ(芳根京子)の幼なじみであり、姉・ゆり(蓮佛美沙子)の夫・野上潔を演じている高良健吾。今回は5年ぶりの朝ドラ出演となる。

「朝ドラは、『おひさま』という作品に出演させていただいて感謝していたんです。だから、今回オファーをいただいたときはありがたかったです。

『おひさま』に出演したとき、視聴者の方たちからいただくリアルタイムでの反応がすごくうれしくて。たくさんの人に何かが届いているという感覚が自分の中にあったんです。

 それまでは、どこか仕事に対して個人プレーだったというか……。自分の中に、曲げたくない“大切なこと”がたくさんあって。でも、それも持ち続けながらも、さらに新しい感覚で仕事ができたんです。あのときみたいに今回も自分が変われるかな、と思っています」