野球好きとして知られる中居正広

 10月20日、プロ野球ドラフト会議の事前番組で、「若い子たちの就職先が決まるわけですから。運命の1日です。いろいろなドラマがあると思います」と語ったのはSMAPの中居正広。知ってのとおり、大の野球好きだ。

「'13年の『ワールド・ベースボール・クラシック』ではグラウンドから実況。'15年の『WBSC世界野球プレミア12』では敵チームの選手の配置変換にいち早く気づき、野球ファンから称賛されていました」(スポーツ紙記者)

 今年の4月11日号からは、ベースボール・マガジン社から発行されている『週刊ベースボール』で、月刊連載『中居正広のとことん野球大好き!!』をスタートさせている。

「“ドシロウト”である中居クンがファン目線で野球について語っていますが、内容はかなりコア。中居クンの連載とあって購入したSMAPファンも“わかんない!”とSNSに書くなど、ついていけない人も多いかもしれません」(スポーツライター)

 この言葉を裏づけるように第5回の連載では最近注目しているという東北楽天ゴールデンイーグルスの吉持亮汰選手の名前を挙げ、2軍に移ってからの動向を語っていた。