藤井フミヤ

「ベンツがガレージに入っていたら、フミヤさんがいらっしゃってるとわかりますよ。でも、最近は見かけないですね……」(近隣に住む女性)

 東京・目黒区の閑静な住宅街にある藤井フミヤの自宅兼事務所は、'88年4月に建てられた。敷地は約110坪、地上3階、地下1階の豪邸で4台の車が駐車できる。

 その後、'03年にはほど近い場所に一軒家を建て引っ越すと、以降は事務所として長らく使用していた。しかし、最近は人が出入りしている気配がまったくないという。

「“FOR RENT”の掲示が玄関口に貼られています。売ってしまったんでしょう。なぜ、あんなにイイ物件を売ってしまったのか不思議ですね。かなり昔のことですけど、ボヤ騒ぎを起こしてしまったことがあります。

 そのことで、フミヤさんがご近所の人たちに気を遣ってらっしゃったというのは聞いたことがありますね」(近隣に住む男性)

 周囲の目が気になってしまったということなのか。売却したのは昨年末のことだ。