突然、店員に話しかけられてビックリする門脇麦

「日曜日の混雑していた店内に、すっぴんにマスク、丸メガネといういでたちの門脇麦さんがいたんです。テレビや映画に出ているときとはイメージが違ったので、気づいた人はあまりいなかったと思いますよ(笑)」(居合わせた客)

 11月末、都内のショッピングモールにある帽子専門店で、人気の若手女優が買い物をしていたという。

「懸命に鏡の前で帽子を試着していました。たくさんのカラーバリエーションがあるなかで黒のものばかり手に取っていましたよ。30分ほど悩みに悩んで、9000円ほどの帽子を購入されました」(前出・居合わせた客)

 途中、ウロウロと店内を物色する姿を見かねた店員が彼女に話しかけるひと幕もあり、あまりこういった店に慣れていないような雰囲気だったよう。

「注目を集めたのは'14年の映画『愛の渦』です。地味だけど性欲の強い女子大生という難しい役で、フルヌードも辞さない体当たりの演技が話題になりました。昨年のNHK朝ドラ『まれ』でヒロインの同級生・みのり役を演じ、さらに知名度が上がりました」(映画業界関係者)

 しかし、プライベートでは控えめなキャラクターらしく、先日出演したテレビ番組では友人がいなかったという高校生活を語っていた。

“とにかく、ひたすら目立たないように”“自分にも友達にも、何も希望を持っていなかった”とネガティブ発言を連発していました」(テレビ誌ライター)

 女優になってからも派手な生活とは無縁。美容やファッションには興味がなく、お金は旅行や食事に使いたいタイプなのだそう。