エディ・レッドメイン(『ファンタビ』ファンイベントで)

「コンニチハ。日本、愛してます!」

 世界中で記録的なスタートを切り“ハリポタを超えた!”と話題の映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。先週、いよいよ日本でも公開が始まり、主人公のニュート役を演じたアカデミー賞俳優、エディ・レッドメインほか、共演者&スタッフなど“ファンタビ”御一行が来日!

 今年2回目の来日となるエディは、「日本は特別な国。温かさ、そして愛を感じています。日本をどんどん好きになります!」と、熱狂的なファンの歓迎を受けて感激の様子。

 しかも、今回はレッドカーペット→ファンイベント→初日舞台挨拶と3日連続でファンと交流し、サインをしたり握手をしたりプレゼントをしたり……と大サービス! さらに“自撮り棒”を取りだし、ファンと一緒に記念撮影しようとするも「僕ほど“メカオンチ”はいない。災難になりそうだね」とお茶目な一面も♪

 そんなエディが今回演じるのは“不思議なトランク”を手に世界を旅する魔法使い。もし魔法が使えたら、日本のファンにどんな魔法をかけたい?

「実はあのトランクの中はすごく広いんです。みなさん全員を詰め込んで連れて帰りたいです(笑)」

 魔法のような甘い言葉に、集まったファンはみ〜んなメロメロ! エディ、また日本に来てくれるよね!?

「みなさんがこの映画を楽しんでくれたら、また日本に戻って来られると思います!!」