5位:近藤真彦(485票)*昨年4位

近藤真彦

 小山、伊野尾などの新参者が「嫌い」部門トップ5に入るなかで、レギュラーメンバーに定着しつつあるのは“マッチ”こと近藤真彦。やはりベテランは違う。

 50代以上の回答を見てみると、

年上だというだけで威張っている。後輩の稼ぎで好きなことをしている。芸がない」(50代女性・主婦)

「先輩風ふかし過ぎ」(60代女性・年金生活者)

「若い頃はそれなりに好きだったのですが、今の彼は先輩面がとても鼻につく。後輩たちから、よいしょされてて、周りも見えてないし、とにかく、偉そうな態度が見ていて気分が悪い」(50代女性・職業未記入)

 といった意見が。若い世代からの意見も方向性としてはだいたい同じ。

ジャニーズ総出演のものに出演すると、全体的にマッチさんという雰囲気になり他のグループ(特に若手)が目立たなくなるから」(20代女性・フリーター)

すごい人なのかもしれないが、滅多に出ないのにものすごく先輩ヅラをしたり、はっきり言って歌もそんなに上手くないと思う」(20代女性・保育士)

「マッチが歌番組で歌ってる時にジャニーズ全員が立って手を叩いて盛り上げてるところを見てから恥ずかしくないのかなと思ってそこから苦手になった」(10代女性・高校生)

 このように全世代から「先輩ヅラ」に対するNGが出ていた。夢を売るジャニーズの世界では“上下関係”を持ち出すこと自体が「無粋」に映るものなんだろう。さりげなくしているのが吉ということか。

6位:松本潤(459票)*昨年6位

 今回も上位に食い込んできた嵐・松本潤。こちらも『週刊文春』の報道でセクシー女優との交際疑惑が発覚。長年交際を続けているという井上真央との関係があるなかでの報道に戸惑いを隠せない人が多いようだ。

「純愛を貫いていると思っていたのに本当にがっかり。残念でならない。すべてが仮面に思える。嵐全体のイメージダウンになりかねない」(50代女性・会社員)

「葵つかささんと4年も交際してたのに彼女の扱い方が酷すぎ。もっと女性を大事にする人だと思ってた」(20代女性・会社員)

「スキャンダルに対して真摯に向き合ってない。井上真央さんに対しても迷惑をかけていながら、何も援護する言動や態度が見受けられないので最低だと思うからです。」(60代女性・主婦)

 たしかに“純愛”なイメージがあったからか、今回の報道で大きくイメージダウンした人は多いのかもしれない。また、さすが嵐というだけあって幅広い世代からの意見が集まった。若い世代からはこんな意見が。

「言葉の選び方が下手くそ。冗談のつもりなんだろうけど笑えない事が多い。言った後に“ごめんね”とか言うけど、言ってしまった言葉は消せないし、謝るなら言うなって思う」(20代女性・学生)

「ニタニタ笑うところ」(10代女性・高校生)

「とにかく何年か前に比べて態度がでかい。初心に戻ってほしい」(10代女性・学生)

「完全にオジサン化している。特に顔」(10代女性・学生)

 10代からすると、あの松潤ももうオジサンに見えてしまうようだ。7位から15位にランクインしたメンバーたちにも多くの意見が集まった。