カズレーザー 撮影/吉岡竜紀

「違和感しかないです、白いスーツ。でも、お仕事なんで割り切って着てます」

 真っ赤な服に金髪がトレードマークのカズレーザー(32)が、4月からスタートしたバラエティー『良かれと思って!』で、ゴールデン・プライム帯(夜7〜11時)初の番組MCに。今では、テレビで見ない日はないというほどの人気っぷりだけど、

「去年に比べたら、スケジュールは今のほうが少しラクになりましたね。疲れたら? それはもう寝るだけです。寝たら身体は回復するじゃないですか(笑)。

 もともと緊張の糸もないので、ここ20年くらい何も悩みがないんですよ。勉強とかネタを考えるとか、答えを出すことや頭を使う作業は好きなんですけどね」

 番組に来てほしいゲストは?

「小池百合子東京都知事。こっちが何かふったら“やめてくださいよ!”とか言ってくれるんですかね(笑)。小池さんが“ちょっと待ってくださいよ~”って言ってくれるまで、同じこと繰り返したいです。あと、昔から大好きなアーノルド・シュワルツェネッガー。出てくれないすかね?」

 安藤なつと組んでいるコンビ・メイプル超合金ではネタ作りを担当。バイセクシャルを公言している彼は、現在トレンディエンジェルのたかしと後輩2人、合計4人で暮らしている。

「たかしさんが、実家を出ようと思ってるって言うのを聞いて“じゃあ、広いところ借りましょうよ”って、その日のうちに物件探しに。楽しいことは早くやりたくなっちゃうんですよね。実現するまでは3~4か月くらいかかりましたけど、毎日、寝て起きた瞬間から楽しいです」

 部屋はどんな感じ?

「今の部屋はベランダがすごい広いんですよ。今年の夏はプールとかやりたいな~。いずれは都内に一軒家が欲しいです。それなら、どんだけ騒いでも大丈夫じゃないですか。4畳半の狭い部屋10室くらい……あ、それならアパート経営したほうがいいか!」