吉柳咲良 撮影/高梨俊浩

「最初のお仕事で『ピーターパン』の主役をいただくなんて……。ボイストレーニングをやったり、劇中の歌を聴いたりすると、私がこれを舞台で歌うんだ、と何か不思議な感覚が湧きあがってきます」

 初演から今年で37年目を迎えたブロードウェイミュージカル『ピーターパン』で、10代目ピーターパンとして舞台に上がる吉柳。昨年のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した13歳。同グランプリ受賞者で主演を務めるのは、初代ピーターパンの榊原郁恵以来。

「10代目という節目で、ピーターパンを演じられるのはうれしいのですが、歴代の方たちがすごい先輩ばかり。この方たちのあとを……となるとちょっと不安がありました」

 8代目ピーターパンで、朝ドラ『とと姉ちゃん』ではヒロインを務めた高畑充希と会ったとき、激励の言葉を受けたという。

「高畑さんの舞台を観劇させていただいたとき、“つらいこともあるけど、頑張ってね”と言っていただきました」

 ピーターパンといえば、6メートルの高さをワイヤーで“飛ぶ”フライングが見どころのひとつ。

「私、高いところ大好きなんです! 遊園地でも絶叫マシンが好きだから、ジェットコースターははずせません(笑)。フライングのシーンは早くやりたくて、たまらないです

 これからの芸能活動に備え、今年の4月から上京。都内の中学校に通い始めた。女優を目指すきっかけについて、

「小さいころからドラマとかを見るのが好きだったんです。いつか自分もこんなふうにテレビに出られたらな、って。そんな夢をお母さんに話したら、スカウトキャラバンが開催されることを見つけてくれて。じゃあ受けてみよう、って」

 憧れの女優は、所属事務所・ホリプロの先輩、石原さとみ。将来はどんな女優になりたい?

「テレビにたくさん出ている女優さん(笑)。私自身がテレビを見て芸能界に憧れたように、私が出演している作品を見て、すごいな、こうなりたいなって、小さい子たちに思ってもらえたら幸せです

咲良ってこんな女の子Q&A

Q. 好きな食べ物は?

A. おみそ汁とセロリ! 洗って、そのままマヨネーズをつけて食べるのが好きです。スーパーで、好きなお菓子選んでいいよ、と言われるとセロリを担いでくるくらいです(笑)

Q. 嫌いな食べ物は?

A. 貝類です。あさり、しじみ、全部食べられません。これはおみそ汁に入っていてもダメですね(涙)

Q. 今、いちばん欲しいものは?

A. BIGBANGの新作ライブDVDです。私、ヒップホップをやっていたので、メンバーの踊りがメチャクチャすごくて。以前に買ったDVDは本当に毎日見ていました

<公演情報>
青山メインランドファンタジースペシャル ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』 東京国際フォーラム ホールCにて、7月24~8月3日。そのほか、静岡、大阪でも公演。チケットなど詳細は、ホリプロチケットセンター
http://hpot.jp/stage/peterpan