全13項目から複数回答
普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。――匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、色んな角度からアナリティクス(分析)!  数字はウソをつきませんよ♪

「社員旅行」VS「平日の飲み会」、どっちがめんどくさい?

 仕事をしていると、様々な仕事外のイベントが付いてくるもの。口には出さないまでも、「ちょっとめんどくさいな~」とか、考えちゃうときもありますよね。そこで世の働く女性たちに、「行きたくない…」と感じている職場イベントについて、ここぞとばかりにぶっちゃけてもらいました(20~30代の各世代女性100人ずつ、合計200人を対象にアイリサーチ調べ)。

【ホントは行きたくない!職場のイベントTop10】
※全13項目から複数回答

1位 社員旅行 18.0%
2位 平日夜の、上司との職場の飲み会 17.5%
3位 ゴルフやBBQなど、休日のレクイベント 10.5%
4位 同僚の結婚式や披露宴、二次会 8.0%
5位 納会や忘年会など、定期的な飲み会 7.0%
6位 平日夜の同僚が中心の飲み会 3.5%
7位 同僚と行く合コン 3.5%
8位 上司を交えたランチ 2.0%
9位 職場の誰かの誕生会 1.0%
10位 歓送迎会 0.5%

 1位は社員旅行。確かに上司や同僚とみっちり一緒にいなければならないのは息が詰まりますよね。また僅差で2位につけているのが、頻繁にあることが多い平日夜の上司との職場の飲み会。上位2つに数字が集まっていることから、密度が濃く、また頻繁なコミュニケーションに鬱陶しさを感じているのかもしれません。

 世代別に見てみると、30代の1位が「社員旅行」(21.0%)で2位が「平日夜の、上司との職場の飲み会」(19.0%)と、総合順位と同様だったのに対し、20代と比べるとちょっとした差が。

 20代の1位は「平日夜の、上司との職場の飲み会」(16.0%)で、2位が「社員旅行」(15.0%)という結果になりました。また30代の方がこれら上位のイベントに対し数値が大きく出ており、拒否感が強いことも見て取れます。

 これを見る限りでは、20代の女性は「平日の時間を取られるのがちょっぴり不満」と感じ、30代は「職場で旅行に行くのはけっこうなストレス」と分析できそうです。