3月4日から開幕

『弱虫ペダル』キャストに直撃「すでにガタがきています」

2016年03月03日(木) 11時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉
2016年03月03日(木) 11時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉

s-pedasute0303

 どんどん拡大している2.5次元舞台の中でもやっぱり圧倒的な人気を誇る舞台『弱虫ペダル』。その新作が、3月4日、東京を皮切りにスタート。

 8作目「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」では、主役の小野田坂道らが総北高校の2年生へと進級し、新入生らとともに新たな“チーム総北”を作り上げるまでのストーリーが描かれる。

 進級によって代替わりし、約半数が新キャストとなり、物語としても舞台シリーズとしても今作から“新世代”が始動することになる。

 そこで、前作から2代目・坂道として出演し今作で主演を務める小越勇輝くん、今作から総北高校の新主将・手嶋純太を演じる鯨井康介くん、ライバル校・箱根学園の新エース・葦木場拓斗を演じる東啓介くんを稽古場で直撃。

 小越くんにとっては2度目、鯨井くん、東くんにとっては初めての稽古、そして今作の魅力や意気込みについて話を聞いた。

――稽古に入って4日目の今は、新キャストを中心に稽古している段階ですね。

小越「走り方だったり動きだったりをイチからやっています」

鯨井「ペダステはきついと聞いていたんですけど、本当にきっついなって」

東「……もうすでにガタがきています(笑)。エアーで自転車を漕ぐっていうのがなかなかわからなくて」

鯨井「でも、すごく丁寧に教えてくれるんです、小越くん。休憩時間まで付き合ってくれて。けっこう気にかけてくれます。われら後輩を、小越先輩が」

東「小越パイセンが!」

小越「前作のとき、みんなで作ろうよっていうアットホーム感を感じたので」

――その空気感を作りたくて?

小越「僕、そういう空気感を作るのは苦手ですけど(笑)。ちょっとふざけてみたりしました。見事にすべりましたけど!」

東「あれ、面白かった(笑)」

鯨井「いや僕あのときね、(小越くんを)一気に好きになった! そんなタイミングじゃないのに急にボケだすという……」

東「アハハ!」

鯨井「びっくりしていたら“あ、笑ってもらえなかった”って言われて。“ごめーん!”って(笑)」

――東くん演じる新キャラクターの葦木場は、背が伸びすぎて自転車にうまく乗れなくなった過去もある箱学の3年・新エースです。共通点はありますか?

東「共通点がすごく多いんですよ。ピアノを弾くとか、身長が高い(東くんは身長187cm)のもそうなんですけど、でかいゆえのコンプレックスもありましたし」

――天然なところもあるキャラですよね。

鯨井「おれは現段階で、東くんは天然に近いのかなって思っている」

小越「天然なとこありますね。人懐っこいからはじめましての人とも結構しゃべれるんだけど、ちょっとズレている」

鯨井「自分の時間が流れているんだろうなっていう感じが」

東「アハハ! それ僕言われます。自分で話しかけておいて“もう大丈夫です”ってやるって(笑)」

取材・文/中川實穗 撮影/廣瀬靖士

関連記事

男性
直前稽古に密着イ...

ペダステ最新作が開幕!

2015年10月10日(土) 05時00分
〈週刊女性10月20日号〉
男性
直前稽古に密着イ...

キャストが語るペダステ最新作

2015年10月11日(日) 16時00分
〈週刊女性10月20日号〉
男性
なぜ、こんなに人...

2.5次元『弱虫ペダル』の魅力

2015年09月19日(土) 16時00分
〈週刊女性9月29日号〉
男性
2.5次元、通称...

”ペダステ”主演2人が語る

2015年09月14日(月) 11時00分
〈週刊女性9月22日号〉
男性
『弱虫ペダル T...

2.5次元俳優・北村諒の想い

2015年06月29日(月) 16時30分
〈週刊女性7月7日号〉
男性
舞台『弱虫ペダル...

太田基裕「2.5次元は面白い」

2015年06月29日(月) 05時00分
〈週刊女性7月7日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ