『女くどき飯 Season2』で主演

貫地谷しほり「理想は2人でマンガ喫茶のカップルシート」

2016年02月09日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
2016年02月09日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉

kanjiya0209

 彼氏いない歴6年のライターが、男性が選んだお店でご飯デートをしながら口説いてもらうコメディードラマ『女くどき飯 Season2』(MBS 毎週日曜深夜0:50~、TBS 毎週火曜深夜1時11分ほか)。

「今回、印象的だったのは4話で65歳の男性と食事する回。演じられた井上順さんが素晴らしくて。ダンディーで若い人には出せない大人の魅力に、こういう人と結婚したいと思いました(笑い)」

 貫地谷しほりが、理想の男性を追い求めるアラサー女子をキュートに演じている。

「恵は干物女っぽいんですけど、仕事終わりのお茶にこだわったりと女子力もあって、そこが魅力かなと思います。衣装も火鍋のお店のときは赤を中心にしたりと、スタイリストさんがすごくこだわっているんですよ。それとやはり料理! どのお店もとてもおいしくて、半分演技で半分本気で食べています(笑い)」

 毎回、恵が出会う男性はキャラクターの濃い人ばかり。

「強烈ですよね(笑い)。思い出に残っているのはシーズン1でイケメン韓国人留学生を演じた超新星のグァンスさん。恵の妄想シーンで上半身を披露したんですけど、彫刻みたいに美しくて。女性よりも男性スタッフのほうが、自分の身体と見比べて、あまりのキレイさに色めきだっていました(笑い)」

 彼女にとっての理想のくどき飯とは?

「よくみんなで話しているんですよ。結論としては、口説き文句よりも無言の間。2人でいるときに“何、この無言の間は!”というのが一番ドキドキするんじゃないかと(笑い)。場所は夜景のキレイな場所もいいですけど、マンガ喫茶もいいですね。2人でカップルシートに座るとか理想です(笑い)」

 理想の男性像は?

「20代のころは、メガネ男子がいいとか、スーツがいいとか、いろいろこだわりがあったんです。でも、30代になりいろいろそぎ落とされなくなってきました。あえてあげるなら、優しい男性。理想は“誠実で優しい人”ってよく言いますが、本当だなって実感しました(笑い)」

 “グルメ”と“恋愛”が満載で、女性のみならず男性にもぜひ見てほしいと話す。

「女性ってこういうふうに考えるんだとか、男性が見ても勉強になる部分がたくさんあると思います。イケメンに口説かれて、最後はフラレてもめげない恵の姿をぜひ楽しんでください!」


ドラマ『女くどき飯 Season2』

 ライター神林恵(貫地谷しほり)が、仲のいい編集者の伏見裕子(安藤玉恵)に連載を依頼され、男性たちと実在するグルメなお店でご飯デートを展開。仕事だから“食われちゃダメ”という葛藤の中、“美魔男弁護士”や“マッチョ配達員”など、タイプの違う男性に口説かれていく新感覚コメディー。

撮影/廣瀬靖士

関連記事

女性
『家族ノカタチ』...

上野樹里 香取との芝居語る

2016年02月07日(日) 16時00分
〈週刊女性2016年2月16日号〉
女性
月9『いつ恋』で...

有村「撮影放棄しようかと」

2016年02月01日(月) 05時00分
〈週刊女性2016年2月9日号〉
女性
映画『猫なんかよ...

松岡茉優、ファンは女性ばかり

2016年01月31日(日) 05時00分
〈週刊女性2016年2月9日号〉
女性
『ヒガンバナ~警...

堀北「人の本心聞いてみたい」

2016年01月13日(水) 16時00分
〈週刊女性1月26日号〉
女性
『5→9』主演

石原さとみ モテ期は中学2年生

2015年10月15日(木) 18時00分
〈週刊女性10月27日号〉
女性
『あさが来た』ヒ...

波瑠「明石焼きにハマった」

2015年10月12日(月) 16時00分
〈週刊女性10月20日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ