オリコンランキング1位獲得

話題のBOYS AND MEN 笑いと胸キュンの結成5周年ライブ

2016年03月04日(金) 16時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉
2016年03月04日(金) 16時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉

s-BOYS AND MEN0304

 今年、発表した2曲が続けてオリコンデイリー&ウィークリーランキング1位。話題沸騰中のボイメンことBOYS AND MENのライブが開催された(2月13日、Zeppダイバーシティ東京)。結成5周年を迎えての日本全国Zeppツアーの中盤にあたり、東京でのライブは昨年10月以来。

「ダイバーシティ東京~! 盛り上がれ~!」(辻本達規)

「お待たせしました、Zeppのみんな。東京の道を切り開いていくぜー」(小林豊)

 1曲目はボイメンの熱さがまっすぐ伝わる『バリバリ☆ヤンキーロード』。オープニングから男らしく登場したメンバーの姿に、会場は黄色い歓声で埋め尽くされて、初っぱなから一気にヒートアップ!

 「今日は世界中に発信します!」という本田剛文の言葉どおり、ライブの模様は『ニコニコ生放送』で実況中継され(フジテレビNEXTでも4月10日放送予定)、メンバーだけでなく、ファンの気合も十分のよう。

「若菜太喜とリーダーの水野勝が体調不良で欠席だけど、アイツらに届くくらい盛り上がっていこうぜー」(田村侑久)

「勝、お前の思いもちゃんと届いているぜ!」(田中俊介)

 この日は急きょ、水野が体調不良のために欠席(若菜は昨年より休養中)。だが、メンバーの不在がかえってメンバーの意識を高めているように感じる。結束力が強まり、主にステージを引っ張っていくのは、田中と本田だ。

 大爆笑トークから、ライブでしか見ることができないユニットパフォーマンス、珠玉のバラードに、『BOYMEN NINJA』のミュージックビデオのメーキング映像など、充実した内容で東京のファンを魅了した彼ら。

 ラストはみんなの王子様をイメージさせる真っ白な衣装で、最新曲『Wanna be!』を聴かせ、アンコールではなんとアフロ、レゲエ、パンク、ロック歌手のコスプレ姿でダンス、ダンス。ボイメンらしく笑いと胸キュンで締めくくった。

「名古屋で何のレールもないところから始まって、今こうやって東京へ出てきて活動できることが信じられません。夢をあきらめない気持ちで頑張ります!」(田中)

撮影/坂本利幸

関連記事

アーティスト
『Wannabe...

ボイメン「ウットリしてくれたら...

2016年02月03日(水) 16時00分
〈週刊女性2016年2月16日号〉
男性
ドラマ『白鳥麗子...

ボイメン水野勝 プレーボーイ発...

2016年01月14日(木) 16時00分
〈週刊女性1月26日号〉
男性
スポライ2015

ボイメンがガチの真剣勝負

2015年11月29日(日) 05時00分
〈週刊女性12月8日号〉
男性
名古屋発の大注目...

ボイメンが渋谷で夏フェス開催

2015年08月03日(月) 05時00分
〈週刊女性8月11日号〉
アーティスト
2曲連続オリコン...

ボイメン「ラブソングで鼻毛が」

2016年02月12日(金) 11時00分
〈週刊女性PRIME〉
アーティスト
名古屋発の大注目...

"ボイメン"語る本当の仲

2015年06月08日(月) 16時00分
〈週刊女性6月16日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ