医師に聞いた

田中裕二は愛猫のため二重生活中「引っ越しはストレス」

2016年03月01日(火) 11時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉
2016年03月01日(火) 11時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉

tanakayuji104

 2年半の交際期間を経て昨年10月に山口もえとゴールインした、爆笑問題・田中裕二。飼っている猫の面倒を見るため、いまでも週2~3回は旧宅に通っているという。

 田中は、猫が慣れ親しんだ環境を変えないことを優先したのだ。東京猫医療センターの服部幸獣医師によると、やはり、猫にとって引っ越しは望ましいことではないらしい。

「高齢になるほど、引っ越しに伴うストレスは大きくなります。子猫のほうが環境に慣れやすいでしょう。人間に限らず、猫も環境が変わることでストレスを感じるのです」

 Tokyo Cat Specialistsの山本宗伸獣医師は、引っ越しによるほかの変化を指摘。

「猫のストレスのトップ3が、新しい家族が増えること、猫同士のケンカ、そして引っ越しです。田中さんの場合、引っ越しと同時に家族が増えることにもなります。一般的に子どもは声が大きいので、猫ちゃんが驚いてしまうこともあるようです」

 一戸建てからマンションに移ることを気にする猫もいる。

「タワーマンションなどの高層階に住むと、気圧の変化がストレスを及ぼすことも多少あるようです。また、一戸建てからマンションに移ると狭くなることが多いので、そちらのほうがストレスかもしれませんね」(前出・服部獣医師)

 2階建てだった旧宅からフラットなマンションになれば、猫にとっては重大な変化だと感じるはずだ。

「猫は高い場所から地面を見下ろす習性があります。これは、外敵に襲われないための安全確保。ゆえに、高さのない部屋だとストレスを感じます。キャットウォークを設置するなどの対策をするとよいでしょう」(前出・山本獣医師)

 犬との同居も、ストレスになる可能性が高い。

「ミニチュアダックスは、基本的には友好的な性格ではありません。それもあって同居が難しいかもしれませんね」(前出・山本獣医師)

 確かに猫を新居に連れていくことにはリスクがあるようだが、田中のとった行動は正しかったのだろうか。

「私だったら、猫と一緒に住むことを選びます。離れていると、猫に何かあっても、すぐには気づけませんから」(前出・服部獣医師)

「飼い主が大好きな猫は、離れて暮らすのは寂しいでしょう。ただ、高齢の猫ちゃんにストレスを与えず看取ってあげようというのもわかります」(前出・山本獣医師)

関連記事

ニッポン
NPO法人『東京...

ペット殺処分ゼロ 必要なもの

2016年02月22日(月) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
ニッポン
『しっぽ不動産』...

猫付きマンションが人気

2016年02月22日(月) 16時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
ニッポン
ねこねこ110番...

指輪を売り「猫を頼みます」

2015年11月21日(土) 16時00分
〈週刊女性12月1日号〉
ニッポン
高齢者とペットの...

高齢者飼い主がするべき備え

2015年11月23日(月) 05時00分
〈週刊女性12月1日号〉
ニッポン
幸せつかんだ猫た...

猫シェルターへ行く夫婦の思い

2015年11月23日(月) 16時00分
〈週刊女性12月1日号〉
ニッポン
NPO法人・東京...

殺処分直前の猫を引き取るNPO

2015年11月21日(土) 05時00分
〈週刊女性12月1日号〉

オススメ記事

インフォメーション
アンケート募集

美意識が高いアラフォー女優は?

2016年06月27日(月) 06時00分
〈週刊女性PRIME〉
お笑い芸人
8月12日発売、...

キンコン西野がビジネス書を出版

2016年06月24日(金) 16時00分
〈文/西野亮廣【連載第1回】〉
ファミリー
高須クリニック・...

高須院長、海老蔵の会見を絶賛

2016年06月24日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
インフォメーション
9月から大阪&a...

「おそ松さん」舞台化に密着

2016年06月23日(木) 18時00分
〈「週刊女性」本誌よりお知らせ〉

ページトップ