いまだ休業中

ベッキーに7月復帰プラン、CMの違約金も企業から請求ナシ

2016年03月22日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年4月5日号〉
2016年03月22日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年4月5日号〉

gesu0322

 1月にベッキーとの不倫疑惑が報じられたゲスの極み乙女。の川谷絵音。それから2か月ほどが過ぎた3月2日のライブでは、今まで沈黙していたうっぷんを晴らすかのように、ファンに向かって挑戦的な言葉を次々と投げかけた。

 ライブでは“好きで黙っていたわけじゃない”“写真使うならもっといいやつ使って”など言いたい放題。ライブだけでは飽きたらなかったのか、『週刊文春』の電話取材に応じると、2週にわたって自らの主張をぶちまけたのだ。

 謝罪会見でベッキーは、川谷とは“お友達”と話していたが、川谷は友人関係について、最後まで言葉を濁していた。

 沈黙から一転、ペラペラしゃべる川谷に対して、苦い思いをしている人たちもいる。ベッキーの所属事務所だ。

「ウチとしては、早くこの騒動を沈静化させたいんです。それなのに、川谷さんがいろいろ騒げば騒ぐほど、長引いてしまう。はっきり言って迷惑というのが、会社の本音だと思いますよ。

 上層部としては、7月には復帰させたいと思っているようです。下手に長引くと、逆に出るタイミングを逃してしまう。なので、彼には黙ってほしいと思っているでしょうね」(事務所関係者)

 そんな中、一部報道で出ているのがベッキーの『CM賠償問題』だ。今回の騒動で打ち切りになった10社に対し、一説には4億円にものぼる違約金が発生しているというのだが……。

「そんなことはないですよ。今のところ、CMを出した企業さんから、違約金などの請求が来たとは聞いていません。一部の企業さんは、CM出演が長期に及ぶため、契約時に半金、契約満了時にもう半金ということもあるようです。

 なので、その半金が入らないということはあったようですが、ウチから相手側に違約金を払うということはないみたいですよ」(前出・事務所関係者)
 違約金の請求はないとはいえ、事務所の総売り上げの3分の1以上を占めていたというベッキー。その彼女が休業となれば、当然、会社にとって大きな打撃だ。

「7月の復帰を目指すのならば、テレビ局や芸能関係者などに、今すぐにでも水面下で動き出さなくてはいけないんです。でも、事務所としては具体的な方針を打ち出せていないみたいですね。

 実は不倫騒動が起こってから、ベッキーと事務所の上層部とは、直接会って話し合いができていないんですよ。社長もベッキーに遠慮しているんでしょうが、いまだに彼女が会社にすべてを話そうとしていない。

 まずは、ベッキーときちんと話し合いをし、引退や独立などすべての可能性を含め、彼女が今後どうしたいのかを、腹を割ってきちんと話し合うことが大事でしょう」(別の事務所関係者)

関連記事

男性
高須クリニック・...

高須院長 狩野がモテる理由分析

2016年03月11日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
アーティスト
離婚は確実か

ゲス川谷「ベッキーと離れたい」

2016年02月17日(水) 05時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
女性
川谷は破局も示唆

ベッキー、結婚熱望で引退も

2016年02月02日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年2月16日号〉
女性
高須クリニック・...

高須、ベッキー「叩きやすい」

2016年01月15日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
女性
ゲスの極み乙女。...

ベッキー不倫の代償とは

2016年01月12日(火) 05時00分
〈週刊女性1月26日号〉
騒動
街の声を聞いた

40代男性、ベッキー報道に感謝

2016年02月25日(木) 11時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ