大手芸能プロが売り込み

清原和博をテレビ局が使い続けた裏「尿検査の診断書ある」

2016年02月10日(水) 16時30分
〈週刊女性PRIME〉
2016年02月10日(水) 16時30分
〈週刊女性PRIME〉

kiyohara02101

 今月2日、自宅マンションで覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、元プロ野球選手の清原和博容疑者が現行犯逮捕された。タレントとしても活躍していた人気者だけに、大きな波紋を呼んでいる。

 2014年3月発売の『週刊文春』での薬物使用疑惑報道後、しばらく表舞台から遠ざかっていた清原。しかし、昨年からバラエティー番組やCMにも起用されるなど、薬物使用は“疑惑”で終わったと思われていたが……。

 表舞台復活の理由をテレビ局関係者はこう語る。

「所属は個人事務所ですが、昨年から大手芸能プロと業務提携を結び、その芸能プロが清原を売り込んでいたんです。でも薬物使用疑惑が報じられた後だったので、当初は各局も起用に二の足を踏んでいる状態でした」(バラエティー番組プロデューサー)

 しかし、露出を増やしていったのは、ある売り文句があったからだと続ける。

「“薬物疑惑があるので、厳しいです”とその芸能プロのスタッフに伝えると、“尿検査の診断書もある。薬物使用は絶対にない”と、その診断書を見せるんです。そこまで強く言われたら、“少なくても今はやっていないのかな?”と思いますよね。それで起用する番組が増えていったんです」(前出のプロデューサー)

 そんな経緯もあり、昨年の大ヒットドラマ『下町ロケット』(TBS系)では、清原のキャスティング案もあがっていたとスポーツ紙で報じられた。TBS関係者はこう語る。

「『金スマ』で起用後、すぐに報道部から“あいつはクロだから絶対に使うな!”と忠告が入ったそうです。でも『金スマ』が高視聴率だったこともあり、その忠告を無視して起用する番組はいくつかありました。上層部も最悪、バラエティーならカットできると目をつぶっていたみたいです。でも人気ドラマ『下町ロケット』で起用に動いていると聞きつけると、大慌て。“局を代表する作品が映像化できなくなったらどうするんだ!”と、必死で止めに入った。結果、その判断が正しかったんですから、TBSは冷や汗ものでしょう」

関連記事

スポーツ
一昨年に離婚

清原亜希 子どものため我慢

2016年02月09日(火) 11時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
スポーツ
負の財産に

元妻が清原姓名乗り続けたワケ

2016年02月09日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
スポーツ
地元の評判は良い

清原の逮捕、母親には伝えず

2016年02月09日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
スポーツ
CMにも復帰

清原の元嫁、「元夫はNG!」

2015年08月14日(金) 05時00分
〈週刊女性8月18・25日号〉
事件
大学教授が警鐘鳴...

「大麻は強い薬物の入り口」

2015年11月18日(水) 16時00分
〈週刊女性12月1日号〉
事件
あだ名は“ごりち...

2029円のために人生をドブに...

2014年07月15日(火) 00時00分
〈週刊女性〉

オススメ記事

文化人
舛添氏の後任は誰...

フィフィ「浮動票をナメてる」

2016年07月01日(金) 17時00分
〈週刊女性PRIME〉
お笑い芸人
8月12日発売、...

キンコン西野のビジネス書の中身

2016年07月01日(金) 16時00分
〈文/西野亮廣【連載第2回】〉
インフォメーション
ご協力お願い致し...

調査! 嫌いなテレビ局は?

2016年06月30日(木) 19時30分
〈「週刊女性」本誌からアンケートの...〉
ファミリー
高須クリニック・...

高須院長、海老蔵の会見を絶賛

2016年06月24日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ