解散報道の真相

財界筋もSMAPの存続を訴え 事務所別でもコンサートは継続か

2016年01月18日(月) 17時00分
〈週刊女性2016年2月2日号〉
2016年01月18日(月) 17時00分
〈週刊女性2016年2月2日号〉

s-20160202_SMAP_6

 国内外に大きな衝撃を与えたSMAPの解散報道。木村拓哉はジャニーズに残るという報道が出ているが、木村以外のメンバーは、大いに動揺しているという。納得のいく理由もなく事務所をクビになり、しかもクーデターを起こしたと汚名も着せられているからだ。

 だが、救いの手を差しのべる人物が出現する。

「ある芸能プロのA社長が、4人のメンバーをジャニーズ事務所に戻れるように立ち上がったんです。このA社長は芸能界の重鎮で人望もあり、メリーさんといえども、無視できない存在。12月下旬に1度、メリーさんとこの件で会っているようですが、さすがにこのときはメリーさんの怒りがまだ収まらないのか、“戻さない”の一点張りだったそうです」(テレビ局関係者)

 だが、解散報道が出て以来、A社長だけでなく、財界筋なども、SMAPの存続をメリーさんに訴えているという。

「A社長は再度、メリーさんに会い4人のジャニーズ復帰を訴えるそうです。もし彼女の怒りが契約の切れる9月末までに収まらない場合、自分の事務所で4人を預かる覚悟もあるそうです。ただ、A社長はSMAPの存続を最優先に考えている。

 木村とほかのメンバー4人が別々の事務所になったとしても、コンサートだけは続けさせたいと。AKB48のように所属事務所は別々でも、そのときは集まるようなシステムです。その儲けがすべてジャニーズ事務所に入るとしてもです」(前出・テレビ局関係者)

 取材した結果、まだメンバー全員がジャニーズ事務所へ戻る可能性も残されている。もし、別々の事務所になったとしても、コンサート活動を続けることは限りなく高い。つまり、SMAPは存在し続けるのだ。

 だが、騒動を見た元ジャニーズ事務所所属のタレントは、ため息まじりにこう漏らす。

「今も所属しているメンバーに聞くと、すべてのタレントとスタッフが、メリーさんの顔色をうかがいながら活動している。昔から生活面とか礼儀とか怖かったけど、今はそれとは異質の恐怖があるようですよ。SMAPも追い出され“Iマネ派”だったKis-My-Ft2なんか、“次は自分たちじゃないか”ってビクビクしているそうですよ」

関連記事

SMAP
事務所も知らない...

“チーム中居”4つの掟

2015年05月26日(火) 06時05分
〈週刊女性6月9日号〉
SMAP
情報握るメガネ屋...

「チーム中居正広」の結束力

2015年05月26日(火) 06時00分
〈週刊女性6月9日号〉
SMAP
話題の春ドラマ裏...

拓哉の相手役が上戸になった訳

2015年05月21日(木) 16時00分
〈週刊女性6月2日号〉
Sexy Zone
新デビュー組ナシ...

セクゾW杯続投の思惑

2015年03月10日(火) 06時00分
〈週刊女性3月24日号〉
Kis-My-Ft2
高須クリニック・...

キスマイ一番ブサイクは北山

2015年07月03日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
Kis-My-Ft2
ジャニーズ番組研...

北山、バラエティー路線の理由

2015年02月26日(木) 06時00分
〈週刊女性〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ