3月12日、公の場に

SMAP、事務所との契約が切れる9月9日までは飼い殺しか

2016年03月08日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年3月22日号〉
2016年03月08日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年3月22日号〉

s-20160223_SMAP_3

 長年マネージャーを務めてきたI氏が事務所を退社。解散報道が収束したかと思いきや、今年4月で放送20周年を迎える『スマスマ』が、9月で終了する説が浮上してきたSMAP。

 そんな5人が昨年のNHK『紅白歌合戦』以降初めて、そろって公の場に立つのが3月12日に放送される『震災から5年“明日へ”コンサート』。

 東日本大震災から5年、福島県会津若松市内の会場から生放送される同番組で、5度目の司会に臨むのが中居。そして当然、SMAPも出演し、生歌を披露する。当初は中居と有働由美子アナの司会であったが急きょ、綾瀬はるかの出演も決定した。

「'13年の大河ドラマ『八重の桜』に主演、福島県にゆかりのあることから決まったようです。有働アナがいるとはいえ、やはり生放送でSMAP同士のやりとりはさせられないのかも。その点、天然の綾瀬さんがいれば、場の空気は和みますよ」(テレビ誌記者)

 さらに翌日の13日、同じく福島県広野町で『NHKのど自慢』が開催される。ここでは香取が、昨年に続いてスペシャルMCとして出演。

「開催は1月に決まっていたのですが、当初は騒動の影響もあってか香取さんの出演予定はなく、八代亜紀さんと前川清さんがゲストでした。ころ合いをみて決定したのでしょう。こちらにも綾瀬さんが参加しますし、もしかしたらSMAP全員出演のサプライズがあるかもしれないですね」(前出・テレビ誌記者)

 実現すれば、今なお復興に励む被災者にとって最高のプレゼントとなる。

「『明日へ』や『のど自慢』は、いずれもIさんの置き土産となります。4月以降のSMAPとしてのスケジュールは白紙状態で、25周年記念コンサートの予定も立てられていないそう。事務所との契約が切れるのは、おそらくデビュー日の9月9日。このままメンバーがバラバラでは、その日まで“飼い殺し”になるかもしれません。

 いまなお『スマスマ』で震災基金を呼びかけ続けている彼らです。それこそ当日の福島県はSMAPファンであふれるかもしれない。メンバーには5年という節目の年に訪れる被災地で、直接ファンたちの声を聞いてほしいですね」(芸能プロ幹部)

関連記事

SMAP
解散報道収束も

木村拓哉 娘の学校に爆弾予告

2016年02月23日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉
山下智久
中国語も勉強して...

山P、I氏退社で中国進出白紙

2016年02月16日(火) 05時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
SMAP
SMAP秘話

拓哉 事務所への忠誠心のワケ

2016年02月13日(土) 11時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
SMAP
SMAPブレイク...

香取慎吾、I氏絶叫の行動

2016年02月06日(土) 05時00分
〈週刊女性2016年2月16日号〉
SMAP
心理状態を分析

稲垣吾郎「相当なストレスが」

2016年01月25日(月) 19時00分
〈週刊女性2016年2月9日号〉
その他
参加者が語る

ジャニーズ徹底した情報管理

2016年02月03日(水) 18時00分
〈週刊女性PRIME〉

オススメ記事

お笑い芸人
8月12日発売、...

キンコン西野のビジネス書の中身

2016年07月01日(金) 16時00分
〈文/西野亮廣【連載第2回】〉
インフォメーション
ご協力お願い致し...

調査! 嫌いなテレビ局は?

2016年06月30日(木) 19時30分
〈「週刊女性」本誌からアンケートの...〉
ファミリー
高須クリニック・...

高須院長、海老蔵の会見を絶賛

2016年06月24日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
インフォメーション
9月から大阪&a...

「おそ松さん」舞台化に密着

2016年06月23日(木) 18時00分
〈「週刊女性」本誌よりお知らせ〉

ページトップ