専門家に聞いた

電力自由化 プラン選びは生活スタイルでマイナスのケースも

2016年01月24日(日) 16時00分
〈週刊女性2016年2月2日号〉
2016年01月24日(日) 16時00分
〈週刊女性2016年2月2日号〉

????

 今年4月、“電力小売りの全面自由化”の時代が幕を開ける。

 電気代の年間変動額が、プランによって割安になったり割高になったりするが、加入条件やTポイントカードなどへのポイント付与、ケーブルテレビの利用料やインターネットプロバイダー料金の割引を含めるとグンと割引率が増す場合もある。

 自分の居住地域やサービスなどを踏まえて一番お得になるプランはどれか比較検討することになる。

「例えば、東急パワーサプライが提供する新電力プランは、東急電鉄の利用や東急グループ施設で使えるポイント付与や、東急沿線のケーブルテレビ『イッツコム』の利用料割引などの特典があります。東急沿線の家庭にはお得度が高くなるかもしれませんが、それ以外の地域では受けられる恩恵が少なくなります」(消費生活アドバイザーでファイナンシャルプランナーの丸山晴美さん)

 利用者は電気料金以外のサービスがどれだけ得になるのかを、事細かに吟味しなければならないということだ。

 パソコン操作が不得意の高齢者は誰かの手を借りる必要が生じる。偽造許可証で接近し新しい設備を売ろうとする詐欺師などにも要注意だ。

「電気は生活の要ですから、失敗できないですよね」

 丸山さんは慎重な検討を促す。消費生活アドバイザーの巻口守男さんもこう語る。

「間違った選び方をすると損をしてしまう。それがデメリット。昼夜の過ごし方や、どういう住まいに住んでいるかでも電気料金は全然違ってきます。10%割引と謳っているプランでも、自分にとっては数%割引、もしくはマイナス、というケースもある」

関連記事

ライフハック
いちいち比較する...

大型荷物、宅配便はどこが得?

2015年06月28日(日) 11時00分
〈週刊女性7月7日号〉
ライフハック
送料のスペシャリ...

宅配便隠れサービスとNG行為

2015年06月30日(火) 17時00分
〈週刊女性7月7日号〉
マネー
知っているのと知...

業界事情を知って安く買う

2015年07月27日(月) 11時00分
〈週刊女性8月4日号〉
家事・節約
節約アドバイザー...

「足し算的思考が貯蓄への近道」

2015年08月27日(木) 16時00分
〈週刊女性9月8日号〉
ブーム
ミニマリストのリ...

怒りん坊のダメ主婦が変身

2015年11月07日(土) 05時00分
〈週刊女性11月17日号〉
皇室
税金や財産は?

皇室のお金事情Q&A

2015年06月13日(土) 06時00分
〈週刊女性6月23日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ