プロデューサーが明かす

『スミカスミレ』の結末は「ドラマ版オリジナルを用意」

2016年02月26日(金) 05時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉
2016年02月26日(金) 05時00分
〈週刊女性2016年3月8日号〉

s-sumikasumire0226

 『Cocohana』(集英社)で連載中の高梨みつばの同名少女漫画を初実写化。見た目は20歳だけど、中身は65歳のヒロインを桐谷美玲と、松坂慶子が演じている金曜ナイトドラマ『スミカスミレ~45歳若返った女』(テレビ朝日系・金曜・夜11時15分~)。

「愛らしい容姿なのに変顔の演技までこなしたり、報道番組のキャスターを務めたりする桐谷さんは、ギャップが魅力の女性です。そして、大女優なのにスタッフにも気さくで、場の空気を和らげてくださる松坂さん。おふたりのすみれと澄が本当に同一人物に見える、との称賛を多くいただいています」(大江達樹プロデューサー)

 2人で1役を演じる設定は珍しく、しかも実年齢をはるかに上回る65歳役のため、桐谷はクランクイン前から試行錯誤を繰り返していたという。

「年配の女性を見かけると話を聞いたり動作を観察したり。それでもはっきり方向性がつかめなかったなか、ポスター撮影で松坂さんと対面して、演技プランや方向性が見えてきたそうです」(大江プロデューサー)

 ヒロインの如月澄(松坂)は、幼いころから家業の手伝いに追われ、青春を謳歌することなく生きてきた。その後は祖父、両親の介護に忙しく、気がつけば独身のまま65歳に。

 母を看取って天涯孤独の身になった澄は、“人生をやり直したい”と思った。その願いを叶えたのが、澄の家の屏風から抜け出した化け猫で、人の姿に形を変えた黎(及川光博)だ。

 黎の不思議な力で、澄は20歳のころの姿に戻った。そして如月すみれ(桐谷)という新たな名で念願の大学に通い、恋愛も経験して、青春をやり直すことに。

「原作が非常に面白いので、原作のキャラクターイメージや要素を多く取り入れていますが、ドラマではオリジナルの設定や登場人物もいます」(大江プロデューサー)

 そのひとつは、夜11時から深夜1時までの2時間の間、すみれは元の澄の姿に戻ってしまうというもの。

「まるでシンデレラのように、すみれが澄の姿に戻ってしまうシーンは毎話あるので、そのたびにハラハラドキドキしていただけると思います」(大江プロデューサー)

 黎やすみれを怪しむ天楽寺の住職(小日向文世)は、オリジナルキャラクターとして登場している。

 少女漫画好きの及川は、原作の黎のイメージに近づけようと衣装やヘアスタイルにこだわり、化け猫らしい黒い爪も提案したという。

「桐谷さんと松坂さんの共演シーンはないのですが、すみれに若返ったり、澄に戻ったりする場面は続けて撮影します。おふたりはそのときに、よくお話をしていますよ」(大江プロデューサー)

 外見と中身に究極のギャップがあるすみれは、同じゼミ生の真白勇征(町田啓太)との交際をスタート。

 4話(2月26日放送)では、真白の望みを聞いて、すみれは携帯を持つことになり、2人の関係は劇的に変化していく。

 5話以降は、“毎回が最終回?”と思うほどの激動の展開の連続というから、4話は絶対見逃せない。

「いちばんの見どころは、45歳年下の真白との恋の行方です。仲が深まれば深まるほど、すみれは“本当は私、65歳なのに……”という気持ちが強くなってくる。そこが最終的にどういう形で2人の恋愛が進んでいくのかを見守っていただければ」(大江プロデューサー)

 さらに真白役の町田、真白の友人役の竹内涼真、住職の息子役の高杉真宙ら、ブレイク必至の若手イケメンらの熱演も注目ポイント。

「現在、最終話に向けた脚本を制作しているのですが、連載中の原作の展開に追いついてしまいました。高梨先生と相談しつつ、ドラマ版オリジナルの結末を用意していますので、ドラマも原作も最後までご期待ください」(大江プロデューサー)

関連記事

女性
ドラマ『スミカス...

桐谷美玲「とにかく青春したい」

2016年02月12日(金) 05時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉
男性
『スミカスミレ』...

町田啓太「桐谷さんはお茶目」

2016年02月19日(金) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
ドラマ裏話
プロデューサーが...

『いつ恋』現場での奇跡

2016年02月22日(月) 16時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
ドラマ裏話
プロデューサーが...

『いつ恋』晴太は名言製造機

2016年02月22日(月) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
ドラマ裏話
プロデューサーが...

斎藤工×窪田正孝 バディ誕生

2016年02月07日(日) 16時00分
〈週刊女性2016年2月16日号〉
ドラマ裏話
スタッフが語る裏...

吉田栄作の周りに女性集まる

2016年02月09日(火) 16時00分
〈週刊女性2016年2月23日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ