高齢者講習を受けられて、最後の免許更新

天皇陛下、自動車運転は「時速15~20キロくらいのスピード」

2016年01月20日(水) 11時00分
〈週刊女性2月2日号〉
2016年01月20日(水) 11時00分
〈週刊女性2月2日号〉

20160202koshitsu

美智子さまを助手席に乗せ、ドライブをされる天皇陛下(皇居内、'13年9月)

 1月8日に天皇陛下が、自動車運転免許を更新された。宮内庁担当記者が今回の経緯を説明する。

「陛下は70歳以上のドライバーに義務づけられている、高齢者講習を皇居内で受けられました。

 記憶力や判断力など認知機能を検査する適正検査(講習予備検査)を受けられ、その後、実技検査で皇居内の東御苑で実際に車を運転。

 同乗した警視庁の担当者から指導をお受けになり、更新手続きは即日で完了したとのことです」

 最近では、高齢者による自動車事故が増加し、なかには認知症の疑いがあるにもかかわらず、運転を続けているドライバーも多いという。

 そこで、75歳以上の高齢者が運転免許を更新するときに「認知症の疑い」があった場合、医師の診断を義務化するという道路交通法の改正案が昨年6月に成立し、2年以内に施行されることになった。

「認知機能の検査には、3種類あります。検査時の年月日や曜日などを回答する検査。一定のイラストを記憶し、思い出す記憶力の検査などで、陛下も同様の検査をお受けになったと思われます」(同・記者)

 現行の検査結果では、「心配なし」「少し低下」「低下」の3段階に分けられるが、それぞれに応じて実技講習が行われ、原則、免許は更新されることになっている。

「今回も陛下は、長年愛用している'91年式ホンダの『インテグラ』を運転し、講習を受けられました。

 陛下は皇太子時代の1954年に免許を取得し、70歳を越えた'07年から3年ごとに高齢者講習を受けられてきましたが、年齢を考慮してか、今回が最後の更新となるそうです」(同・記者)

 そんな陛下の“ハンドルさばき”を、ある宮内庁関係者が証言してくれた。

「皇居内のテニスコートで、プレーをしたお帰りのときだったようです。

 年季の入った車の助手席に美智子さまがお座りで、後部座席にはお付きやSPが3人乗っていました。

 皇居内なので、もちろん、一般の車や人はいないのですが、超がつくほどの安全運転だったのが、印象に残っています。時速は15~20キロくらいのかなり遅いスピードで、曲がり角のかなり前からウインカーをだされていました」

関連記事

皇室
「熊本訪問」めぐ...

両陛下の被災地への強い想い

2016年05月25日(水) 16時00分
〈週刊女性2016年6月7日号〉
皇室
プライベートなご...

美智子さま、私的旅行よりも

2016年05月25日(水) 11時00分
〈週刊女性2016年6月7日号〉
皇室
紀子さまと眞子さ...

悠仁さま、運動会でご活躍

2016年05月25日(水) 05時00分
〈週刊女性2016年6月7日号〉
皇室
報道陣には2年ぶ...

佳子さま、悠仁さまと"猛特訓"

2016年05月18日(水) 16時00分
〈週刊女性2016年5月31日号〉
皇室
《スラッガー(強...

愛子さま ソフトの守備位置は

2016年05月18日(水) 11時00分
〈週刊女性2016年5月31日号〉
皇室
突然の動きに職員...

雅子さま、園遊会サプライズ

2016年05月11日(水) 16時00分
〈週刊女性2016年5月24日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ