犬山紙子アドバイス

「浮気されちゃうわよ~」と言ってくるママ友への対処法は

2015年12月14日(月) 16時00分
〈週刊女性12月22日号〉
2015年12月14日(月) 16時00分
〈週刊女性12月22日号〉

inuyama1213

 クソバイス(クソみたいなアドバイス)という言葉の生みの親であるコラムニストの犬山紙子さん。そんな犬山さんに、タイプ別クソバイスへの切り返しかたを教えてもらった。

【vsママ友】

「子育て論に関してはクソバイスが蔓延していますよ!」(犬山さん)

 先輩ママ友たちは、上から目線で子育てにもの申す人ばかり。

「でも、しょせんは他人なので、不快感をたっぷり匂わせて、気まずいなと思わせる返しをしてよし。付き合いが疎遠になってもいいでしょ!」(犬山さん)

《ケース1》
・ママ友のクソバイス
「子どもが小さいときに寂しい思いをさせてはダメ。専業主婦になれば?」

・クソバイス返し
「じゃあ、お金くださいよー。ね、お金ちょーだい」

 これはシリアスじゃなく笑いとばす方向で、“お金ちょーだい!”って言っちゃいましょう。人それぞれ事情も違うのに、無責任な発言ですよ。それに、なんであなたが私の子どもの代弁者になるんだって話ですから!

《ケース2》
・ママ友のクソバイス
「女であり続けないと、ダンナさんに浮気されちゃうわよ~」

・クソバイス返し
「あんた、浮気されたことあるの!? 詳しく教えてよ~」

 これはかなりウザい! おまえは私の何なんだって話ですよ。“自分もされたってことだよね?”という解釈をして、このクソバイス返しをしてみて! こんなブーメランが戻ってくると思ってないから、相手はすごく驚くはず。

《ケース3》
・ママ友のクソバイス
「公立の中学に行かせるの!? 中高一貫の私立のほうが絶対いいって!」

・クソバイス返し
「さすが私立に入った息子さんは、いい子に育っていますよね~」

 “金よこせよ”って話ですよね。これは自分のところは私立に入れているという自慢です。かなりイラッとくる発言なので“息子さん、繊細そうですもんね~”など、ちょっとイヤミもプラスしてもよし。チクチク刺しちゃえ~。

関連記事

人物
芸能界のリアル妻...

山田優は夫にかまってほしい?

2015年02月12日(木) 11時00分
〈週刊女性2月24日号〉
ドラマ裏話
プロデューサーが...

「マザー・ゲーム」喧嘩は実話

2015年04月21日(火) 16時00分
〈週刊女性5月5日号〉
女性
「娘の稼ぎの半分...

人気子役Aちゃん母親は不倫相手...

2014年12月09日(火) 11時52分
〈週刊女性〉
子育て・教育
マナーのカリスマ...

プロが教えるママ友の交際術とは

2015年09月17日(木) 05時00分
〈週刊女性9月29日号〉
子育て・教育
トラブル回避マナ...

ママ友名刺のポイントとは

2015年09月20日(日) 11時00分
〈週刊女性9月29日号〉

オススメ記事

お笑い芸人
8月12日発売、...

キンコン西野がビジネス書を出版

2016年06月24日(金) 16時00分
〈文/西野亮廣【連載第1回】〉
インフォメーション
9月から大阪&a...

「おそ松さん」舞台化に密着

2016年06月23日(木) 18時00分
〈「週刊女性」本誌よりお知らせ〉
文化人
直撃インタビュー

フィフィ、ファンキー謝罪を斬る

2016年06月10日(金) 11時00分
〈週刊女性PRIME〉
女性
高須クリニック・...

高須院長、矢口は「悪くない」

2016年06月10日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ