今回のターゲット:
長谷川京子・田中みな実・平子理沙・神田うの・倉科カナ「“美バスト”No.1は誰?  美乳&ガッカリポイントを調査!」

回答者:美容整形外科高須クリニック入谷英里医師

イム子:長谷川京子さん、田中みな実さん、平子理沙さん、神田うのさん、倉科カナさん。みなさん30歳を越えてもなお、美しいバストラインが評判ですが、それぞれの“美”胸ポイントを教えてください!

入谷先生:まず飛び出すような迫力バストが目立つ長谷川さんですが、年齢を考えるとデコルテのさみしさがなく、上向きのバストですね。もしかするとキツめのブラジャーでグイッと潰して持ち上げているのかもしれませんが。

イム子:小さなブラジャーをするとそうなるんですね!

入谷先生:そうです。小さいということはカップに入らないということ。つまり“ハミ肉”が上に出て、デコルテ部に集まるということです。グラビアの手法で使われたりもしますね。

イム子:なんだか痛そう! あの飛び出しバストには憧れますが……。

入谷先生:胸のことを考えるとジャストサイズの下着が一番です。ドレスアップ時など、限定の盛り技にとどめましょう。

美バストはデコルテも重要

イム子:盛り感少なめの神田さんはいかがでしょうか?

入谷先生:ぺたんこではなく、巨乳でもない。手ごろなサイズ感でお洋服を着るには一番スタイルよく見えそうですね。ただ、やせ型なこともあり、デコルテの骨っぽさが目立つかも?

イム子:その点、平子さんのデコルテはキレイじゃないですか?

入谷先生:うん! 女性らしい柔らかさがあり、適度に脂肪ののったデコルテから豊かなバストのラインがとてもキレイです。50代にしては素晴らしくおキレイですね。

イム子:高評価ですね! では意外に大きなバストを披露して以来、新・おっぱい番長としても人気の高い田中さんは?

入谷先生:う~ん。平子さんが首・デコルテ・バストが豊かに繋がっているのに対し、田中さんは乳房だけがいきなり膨らんでますけど、形はお椀型でキレイですね。

2021年9月発売の『anan』(マガジンハウス)で美乳を披露した倉科カナ

イム子:では男性が憧れるバストを持つ倉科さんはいかがでしょうか。

入谷先生:彼女も平子さんタイプ。自然に膨らんだキレイな釣鐘(つりがね)型のバストです。

イム子:では、彼女たちの中で「ベスト・オブ・美乳」はズバリ誰でしょう?

入谷先生女性らしさがダントツな平子さんですね! 肌質ももちもちと、キレイです。

イム子:まさかの最年長・平子さんが1位! 圧のある強めバストな長谷川さんかと思いました。

入谷先生バストは乳房だけではなくデコルテからのシルエットが大事。そこが平子さんの美ポイントです。